記事一覧

乗務867日目、868日目 嵐

日曜日乗務、13時30分出庫

以前、とあるバーで飲んでる時に隣にベテランのタクシー運転手が居たので色々話を聞いて貰った事があります

その中で印象的だったのが

『まだ1年目?あーじゃあ1番稼げる時だ』

ん?慣れていけばいくほど稼げるんじゃないの?

なんて思ったけど、その人いわくそうでは無いんだと


最近、その意味が分かって来た気がする

勿論、どんどん稼げる人達も沢山居ますけど

俺みたいに飽きっぽい人間はダメですね

お客さんやエリアの選り好みをし始めてしまってから売り上げは確実に下がってしまった

最初の1〜2年はとにかくガムシャラにやってお客さん乗せてを繰り返してたので

時間が経つのも早かったけど

最近はなかなか時間が経過しない気がする

初心に戻ってガムシャラにやりますかね


なんて思いながら日曜日だしローカル狙いでまずは営業所付近でコツコツ

その内無線が鳴って自由が丘まで

中々良い距離

その後も渋谷から仙川とか

下道ながら良い距離のを引けて青タンまでに30kと目標通り

六本木から蒲田

蒲田付近は全然詳しく無いけど

時間的に空で都心に向かうのは勿体ない時間帯

程なくして女性が手を挙げる

横浜まで

下道かな?と思いきや

飛行機が遅れて保障があるので

15k以内なら高速でも構わないとの事


その女性は嵐のコンサートを観に北海道まで行ってたけど

その飛行機がトラブルで遅れた模様

後日、航空会社に領収書を送付すれば

タクシー代やホテル代を保障してくれるそうです

まだまだ空港はタクシー待ちの人が沢山居たとの事で

横浜から羽田空港まで戻る

が、もう祭りは終わったあと

仕方ない、帰るかなー

なんて環八走ってたら無線

国際線から板橋区まで定額

空港職員の方で、色々とストレス溜まってる模様

機長と喧嘩したとか最近の若い者は言葉遣い知らない

などの愚痴の聞き役となってる内に到着

その後は朝に歌舞伎町から荒川区町屋駅まで

これにて終了


30回 77k


まあ日曜日にしては、俺にしては良い数字です



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

東京都の有名大手タクシー 無料転職支援サービス【タクQ】

スポンサードリンク

コメント

慣れたら売上低下

お疲れ様です、

 慣れてくると売上は低下します。

 道がわかってくると、ムダな走りをしなくなりますから。ワザとではない遠回りもなくなるし。

 なので、売上は低下。

 新人の方が売上良かったりしますよね(笑)

 乗務三日目で五万円の売上やってる新人君、三日目にしては、なかなかやるじゃないかと日報見たら400キロ走ってる(笑)

 まーね、そんだけ走れば五万円できるよね(笑)

 でも、そんなの新人だからできる事。東京三年目の私には無理だなぁ(笑)

 

 

尊敬

いつも思うのですが、ホントに都内の地理に詳しいですね。自分もそうなりたいです。自由ヶ丘とか難しいし。

Re:乗務867日目、868日目

私も、出張で来られた風の(若さを若干すぎた)女性をホテルまでお乗せしたことがあります。
料金はワンメでしたが、何か悩みがあるのか話しをされて来られました。
降り際に
客『話し易そうな運転手さんだったので』
と言われて行きました。
人それぞれに悩みが有るのですね。

そんな私は、今ではトラブルを避ける様になり、そんな配車がきそうな動きをしなくなりました。
もう、齷齪して売上の追求をせずに、、ノンビリです。
無事故表彰10年を目指して!。
最も、
『10年後にタクドラをやっていないか。』

くろねこさんへ

コメントありがとうございます

確かに道を知る事で売り上げ落ちる事もあるんでしょうね

すずきさんへ

コメントありがとうございます

いやー、全然詳しく無いですよ
ナビ無いとやっていけません

ゴマちゃんへ

コメントありがとうございます

相談に乗るのも仕事のうちですよね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな44歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク