記事一覧

タクシー運転手は誤解されている

https://carview.yahoo.co.jp/article/column/20180427-20103861-carview/

こんな記事を読みました

記事の内容は、まあ普通というか

稼いでる運転手も居ますよ〜

的な内容


注目なのはコメント欄

・デタラメだ!タクシー運転手がそんな稼げるワケがない!

・知り合いは年収300〜400万がやっとだと言っている!

・俺はタクシー運転手だけど死ぬ気でやって年収500万行くか行かないかだ!嘘を書くな!



こんなコメントで溢れかえってるんですよね


年収700万が『普通』かと言えば嘘になるんでしょうけど

額面での年収なら月に売り上げ100万平均やれたら年収700万くらいにはなりますよね

俺はやれてないけど


ただ、夜勤やってる大抵の人
隔日勤務でも超人的な人

共に売り上げ100万なんて切らないですからね

特に夜勤で売り上げ100万割るような人は

会社によっては夜勤降ろされるんじゃないかな?

夜勤やりたいけど空きが無くて隔日勤務を渋々やってる人なんて多いからね



『普通』

ってのが引っかかるけれど

『それくらい(年収700万円)が目標』って感じの人は

それなりに居ると思いますけどね



タクシー運転手なんて社会的地位も低いし

安月給のクソ仕事

と、思わないとやってらんない人達ってのが世の中結構多いんでしょうね

その人達の職業と年収が知りたいですが


まあ、街中で運転してると良く分かりますよ、我々の嫌われっぷりは 笑


地方都市の状況は知りませんが

都内や大阪ならば狙える数字なんだと思いますけどね

とにかく、このコラムのコメント欄の憎悪に満ちた感じが凄く面白いです



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はredcarp.helmet@gmail.comまで連絡お願いします
※メールフォームが不調の為
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

東京都の有名大手タクシー 無料転職支援サービス【タクQ】

スポンサードリンク

コメント

No title

お疲れ様です。

まずは結論から。
こんな年収、ウチの様な田舎では絶対無理!!
東京や大阪の様な大都市ではわかりませんが・・・

私の会社では、「子供の方が俺より稼いでるんや!!」って嘆いている人もいる位です。

そりゃ、金は多ければ多いほど嬉しいですが、私の場合は、借金することなく普通にやっていければそれでOKです。

この仕事、楽しいし大好きですから。
私はそこを重視しますね。

タクドラ4年目、年収700万オーバーの私が通りますよー。東京なら可能ですね。自分の同期で800万オーバーもいるし。ただし、タクドラで稼ぐならその辺が限界な気もするので、リスクに見合ってるかといえばなんとも言えないですよね…

都会出身の田舎者さんへ

コメントありがとうございます

一概に年収だけで生活レベルは計れませんからね
東京は家賃も物価も鬼ですから出て行く金も多いので
いつかは広島でノンビリとタクドラやりたいんですけどね

じゅんさんへ

コメントありがとうございます

700万素晴らしい〜
ナイトならば更に上も目指せるんでしょうけれど、洗車が面倒くさそう 笑

Re:タクシー運転手は誤解されている

東京ハイヤータクシー協会HPの
<タクシードライバーを希望される皆様へ>
http://www.taxi-tokyo.or.jp/qa/taxi_driver.html#Q7

これが、良く見ての給与でしょうね。
地方では、この給与でが厳しい状況です。
以前、若い男性のお客様から聞かれたことがあります。
「この仕事にやりがいを感じますか。」
と。

ゴマちゃんへ

コメントありがとうございます

平均てものほどアテにならないものは無いですからね
凄い人やヘナチョコな人をひっくるめた数字なので

夜勤でも売り上げ100万下回る運転手なんてザラにいると思いますよ
大手は分からないですが100万越えてる人の方が少ないと思います

大阪でも夜勤で抜きの100は少ないと思います、内の会社では2~3%かな?
私は75~80ですが上位10%に入ってると思います。
自分の技量と体力ではこれ以上上を目指すと危ないと思うので、と言い訳ですが、現状に満足しています。
これ以下になると1車持ちは厳しくなるのでできる限りキープしたいと考えています。
稼ぎたい人、そこそこでいい人、やる気のある人無い人、年金もらいながらの人、ぶらぶらしているのが嫌な人
各人各様の希望する働き方ができるのが魅力だと思うので、平均賃金とか意味無いと思います

55割のもとでは100は厳しいっす。

?さんへ

コメントありがとうございます

会社により事情が違うのですね
ウチの場合は夜勤は精鋭部隊って感じなので数字悪い人は降格なんて良く聞きますねー

大阪よりさんへ

コメントありがとうございます

なるほど、大阪では55割という悪法があるんでしたよね
それだとロング引いてもガッカリですもんね
自分に合った乗り方で良いと思います

No title

泣き叫ばれて、怒鳴られて、吐かれて、寝られて、を乗り越えなきゃいけませんからね~いいことばかりじゃないっスね

No title

大企業のサラリーマン並に稼げると周りが本当に思うようになればタクシー運転手は儲け過ぎだから競争をさせるために規制緩和しろという話になりますし、
かといってアルバイトと同じぐらいしか稼げないと噂されれば人手不足を誘発して台数不足に陥り白タクや自動運転を導入しろという話に……

この手の話はさじ加減が難しいですね

No title

>果たしてそのイケメンはハタチからドライバーをやりはじめ、今8年目だとか。

推敲出来てないのか、捏造取材なのか、いずれにせよ眉唾モノですね。

しばさん、お晩です(・∀・)

タクドラ2年目年収630万のミンクが通りますよ(笑)マネッコスマソ

じゅんさんが書いてるように、少なくとも23区武三では可能な額ですね。
確かにコメント欄はイロイロと興味深いです。
書いてる人たちは東京特区以外なのかな?って感じですが…

逆にそうでないのならば、営業の仕方はそれぞれありますからとしか…
少なくとも僕は特定の顧客なんて持ってませんし、持てたいものならってクチですよん。

とをるさんへ

コメントありがとうございます

嫌な事も確かに多いんですが、まあ金稼ぐってのは総じてラクではないですからね
そう思うようにしております

はげたかさんへ

コメントありがとうございます

確かにそうですね
正直、これ以上ドライバー増えて競争率高くなるのもしんどいですからね 笑
お客さんから、稼げる?って聞かれても
いやー厳しいっす
って答えてますよ

同一会社他営業所所属さんへ

コメントありがとうございます

まあ、少ないですけどかなり若い時からタクドラやって今では個人なんて人も何人か知り合い居ますからねぇ

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

ミンクさん、ブログ拝見してますが相変わらず凄いっすな
ミンク師匠のタクドラ講座を是非開いてください
不定期で開催してる勉強会にゲスト出演頼みますよー
ギャラは勉強会後の飲み代って事で 笑

No title

未払い運賃の記録で苦い思いされていますのでタクシー運転手が魅力なのかは疑問に感じます。
私も運賃踏み倒されて免許証の住所もデタラメという途方もない状況に追い込まれましたが荒業でなんとか回収できました。
会社には怒られましたけど。。。

元期間工さんへ

コメントありがとうございます

この仕事は嫌な事もセットですからね
それが本当に嫌なら辞めれば良い話
そのトラブルをどう回避・対処するのかってもの必要だと思います

No title

何度もすいません。

どうやっても「21」からしか乗れないはずなので、「20」からタクシーやってるのはおかしくないですか?

同一会社他営業所所属さんへ

コメントありがとうございます

これを書いた人の勘違いなんでしょうかね

ぼくのとこは

営収÷1.08×(0.60〜0.63)×12カ月=年収
営収÷1.08×(0.54〜0.57)=月収

歩率の差が三半期毎に賞与扱いされてる感じです

当初は売上増えても歩率は増えないと説明を受けたのですが頂いた金額を元に計算するとどうやらやっただけの旨味が存在するようです。

いまのとこ入社4カ月目の何も知らない新人で
毎月12出番税込で
09月平均68000
10月平均73000
11月平均74000
なのでそれなりには満足かなって感じです

20歳でもタクドラできる方法あったはずです

教習所でその年齢を埋める教習を受けているという人を見た事があります

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク