記事一覧

しごとはつらいよ

今回は過去の仕事について書いてみます


金を得るという事は本当に大変ですね

俺は学生時代、当時は猿でも勝てるほど甘かったスロットを覚えてからは

スロットだけで財布には常に札束が

みたいな、むしろ今より金持ってたんじゃないか?

みたいな感じで初めて就職したので

まあ、とにかく甘ちゃんで我慢を知らないクズガキでした

なので単に自分の甘さもあったのは前提とした上で、それでも

いやぁ、そりゃねぇよ

って思った経験を思い起こして書いてみようと思います


学校の椅子よりパチンコ屋の椅子の方に長く座っていたと思われる学生時代


人生初の就職は中小の建設会社へ

が、ここで面白い事が起こります


入社式前日に入社式が延期になりました

という電話が来ます

当時、何も知らないクソガキな俺は

ほーん、そんな事あるのね

なんて思ってましたが、両親がそれはおかしいと言うので学校に行って確認してもらう事に


結果、入社式前に倒産 笑

1ヶ月分の給料を何もしないでゲット


大手建設会社の配下に

パチンコばかりやってた俺が大手建設会社の正社員にというシンデレラストーリー

と、ここまでは良かったのですが

まあ、とにかく激務

現場監督のタマゴみたいな事をしてたのですが

とにかく帰れない

現場に寝泊まり

ただ当時は残業代とかフルに出してくれてた時代なので金は貯まる貯まる

が、さすがに身体を壊して退職


ここからはプー太郎状態

雑誌のライターやったりテキトーに日々過ごす

が、やはりこのままではアカンと

ペラペラと就職誌を見てると

ホテルマン募集

悪くないな、名の知れたホテルだし

ホテルマンとかカッコいいじゃん


という事でホテルマンに

が、見た目の華やかさとは違って

かなりのスパルタ教育

研修で数分遅刻した人達が即座にその場でクビに

名の知れたホテルだけあって相当厳しかった

ここで人生で初めて縦社会の厳しさを教わったと思います

それ自体は今でも感謝

ナメたクソガキでしたからね


しかし、もう時効だからどうしようも無いのですが

深夜、タイムカードを強制的に切らされる

全員分の集めて、タイムカードを切った後

普通に働かされる

完全に違法です

深夜で更に総労働時間が8時間を超えて25%割増に更に25%割増になるハズの給与がカットされてたワケですからね

というわけで、これまた身体がガタガタに

今のタクシー運転手の比では無いキツさでしたね

眠れないし先輩の酒作ったり奴隷状態

その後もバーテンやる為に違うホテルへ行きましたが基本的には同じ労働環境

金も安い

アホらしくなりホテル業界から撤退

学生時代に当時はまだオタクだけがやってるんだろ?的なインターネットを楽しんでた友人からIT業界へのお誘いが

金も良いし上下関係も無いし身体もラクだぞと

という事でキーボードすらロクに触った事の無い俺がIT業界へ

最初はプロバイダのサポートセンターへ

俺がサポート受けたい側なのに

なぜか俺がサポートする側となるカオスな展開

困って電話かけて来たお婆ちゃんと

『んー?何で繋がらないんですかねぇ〜?』

みたいに一緒に悩むだけのお仕事

『何とかしてみるわ』

頑張って下さい!

と、エールを贈るお仕事


まあ、そんな感じでしたが日々同じ事やってると人間学習するもので

そこそこの知識を得て自信を持ったので

ホームページの制作会社へ転職

が、ここの実態は要は詐欺会社みたいなもので

強引な営業マンが複数年のリースを組んだ契約をして来て

あとは我々サポートに丸投げ

毎日のようにかかって来るクレーム電話の対応が主な仕事

残業代は一切無し


アホらしくなり辞める

この辺りからさすがに、何かしらの資格とか無いとダメだなと感じ始めて

独学でネットワークエンジニアになるために必須な

CCNAというCiscoというメーカーの認定資格を取得する

後にその上位資格であるCCNPも取得

ネットワークエンジニアとして多少は頑張る


が、ここで待ってたのはクソみたいな人間関係

陰険な人間が多く

長文のパワハラメールが毎日送られて来る

最初は軽くいなしてましたが

それが毎日送られて来る事で精神をやられてしまう

例えるならば、雨樋からポタポタと落ちる水滴

これも数回身体に当たるくらいならば何とも無いのですが

100回、1000回と当たると病むんですねコレが


上司に相談して止めてもらうよう頼むも

暫くすると陰険メール復活

頭おかしくなり退職


次に勤めた会社でも同じくネットワークエンジニアとして働くも

そもそも、この仕事は好きでも何でも無くて

金が良いからって理由だけでやってたのでとにかく楽しくなく

やり甲斐も感じ無くなり退職


結局のところ、生身の人間と関わってる仕事が俺には向いてるようで



タクシー運転手ってのも確かに嫌な事もあるし

危険な仕事だけど

『生きてるなぁ』

みたいな実感はあるんですよね


真っ暗なサーバールームで丸一日モノ言わぬ機械相手にカタカタ、カタカタ

無言でコマンド打ち込んでると

俺は何の為にこんな事してんだろ?

みたいな何とも言えない気持ちになるんですよね


タクシー運転手って、シンプルじゃないですか、存在意義が

『金貰ってお客様の行きたい所へお送りする、以上』


俺、何やってんだろ?


みたいな人には向いてるかもしれませんね




更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はredcarp.helmet@gmail.comまで連絡お願いします
※メールフォームが不調の為
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメント

こんばんは

しばさん、こんばんは。
波乱万丈ですね〜〜。
タクシーの運転手さんの嫌なことって、気になります。
しばさんみたいなベテランさんでも対処に困るような事があるのでしょうか。
まだブログ全部読めてないので、書いてあったらごめんなさい。


ひなさんへ

コメントありがとうございます

タクシー運転手で嫌な事は沢山ありますよ
・クソな運転する周りの車
・クソな客
・クソな内勤
・事故、違反に対する恐怖

が、それらなんかは我慢出来る範疇です
ただ、これらは人それぞれだと思います
俺は大丈夫ってだけです

中にはたった一度だけお客様から叱られただけで辞めていく人も居ます

こんばんは

しばさん、こんばんは。
教えて下さりありがとうございます。
えっ!内勤さん!?
身内にも敵がいるのですね〜〜。

何はともあれ、お疲れ様です。


No title

>『んー?何で繋がらないんですかねぇ〜?』

>みたいに一緒に悩むだけのお仕事

>『何とかしてみるわ』

>頑張って下さい!

>と、エールを贈るお仕事

ここウケますね!(笑)

まだまだライターの腕も健在のようで。

ひなさんへ

コメントありがとうございます

まあ、どんな職場でも嫌な奴は何人か居ますからね
そういうのとは極力距離を置きたいのですが、出庫時と帰庫時にはどうしても顔を合わせなければなりません

ま、逆に言えば
その時だけ
です

ささ さんへ

コメントありがとうございます

いやぁ、本当にそんな感じでしたからね
ネタではなく

当時はADSLも出始めな頃でした
今思えばネット人口がバンバン増え始める時だったので、とにかくサポートセンターは人員集めに必死だったんでしょうね

正直、俺よりヤバい奴とか沢山居ましたからねw

タクシーはシンプルで高度な任務です

スズキさんへ

コメントありがとうございます

シンプルなものほど実は奥が深い
ってのは何事にも通ずるものがありますね

No title

異業種からタクシー業界へと飛び込んできましたが、時間の自己管理ができない客が多いこと。

この仕事を長く続けるなら客を客と見ないことに尽きます。
召使のように主人に尽くそうとするとメンタルがやられて即効で鬱になり退場です。
中にはタクシー運転手を「スーパーヒロー」と勘違いしている人もいますが。。。

Re:しごとはつらいよ

>タイムカードを強制的に切らされる
これは、いまだに一部の業界では行われております。

昔は、サービス残業は、当たり前の様に行われていました。

内勤

お疲れ様です、

 クソ内勤の件(笑)、

 以前いたタクシー会社の内勤が、揃いも揃ってクソばかりでした。組合員活動してたのもあり、毎日喧嘩腰のやり取りで(笑)

 それに比べたら今の会社の内勤は好い人ばかり(笑)

 人間、ヒドイ目にもあっておくもんです。

 で、もう一件。

 別に文句つけるつもりはありませんが、タクシーって時間を買うお客が使うのだと思いますよ。

 遅刻しそうな時とか。

 だからと言って「飛ばせや!」ってお客は要りませんが。
  
 で、別件で。

 先日、新宿で信号待ちしていたら、前の日本○通から若い女の子が降りてきて、こちらの窓をコンコンと。
 
 乗ってくるなり「ビニール袋ありますか?」って(汗)

 気分が悪いとかで袋をご所望。

 前にいた日本○通さん、袋をご所望された途端に「あるかどうかわからない」とか、つまり乗って欲しくないような事を言ったとか。

 で、頭に来た女の子は降車したのですが、目的地は千葉県の某市。2万越え確定!

 ニコニコしながらコンビニ袋をお渡ししましたとも(笑)

 道中聞いてみると、日本○通さんにも目的地は言ったと。

 日本○通さんって2万のお客様を降ろしちゃうんですねぇ、スゴいですねぇ。恐いですねぇ(笑)
 
 乗車拒否とかの、規則なんてクソ食らえですが太っ腹すぎて尊敬します(笑)

No title

くろねこさん

遅刻しそうなお寝坊さんを相手にしたとき、機嫌は良かったですか?
まず機嫌が良い人はいません。

私は急いでる客に対して新宿通りの歩行者天国の影響を考慮して最小限の遅れでカバーしたら「ありがとうございます!助かりました!」って客がお礼を言ったと思いますか?

「あんた!わざと遠回りしただろ!」

所詮こんなもんですので、富裕層を相手にしたほうが精神衛生上いいです。

こん

私もシスコ機器扱うCCNAの資格とってました。わたしはCCNPは取れなかったんで、頑張り屋なんですね、私もつまんない仕事で待ち時間もおおいしやめてタクシー入りましたw
ブログ楽しみにしてます!

元期間工さんへ

コメントありがとうございます

ほんと、時間の管理出来ない人多いですね
まあ、そのおかげで我々の需要があるとも取れますが理不尽なキレ方される筋合いはありませんよね

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

サービス残業という言葉が普通に交わされてましたからね昔は

くろねこさんへ

コメントありがとうございます

いや、凄いですな
俺も乗せちゃうけどな〜
ガッチリとビニール袋持って頂いた上で 笑

元期間工さんへ

コメントありがとうございます

確かに富裕層だけお乗せ出来れば精神衛生上は良いですよね
売り上げ作る上で、深夜〜朝
ここがトラブル無く何とかしなければいけない危険タイムだなと思ってます

ごんたさんへ

コメントありがとうございます

おお、同じような経歴なのですね
CCNAは一度落ちましたよ 笑

ネットワークエンジニアってのは縁の下の力持ち的な目立たない仕事ですよね
勿論、重要な立場を担ってるのでしょうが、俺も面白いとは思えませんでしたね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク