記事一覧

タクシー運転手の重圧

今回はタイトル通り

タクシー運転手が受ける重圧について書いてみようと思います

※少なくとも『俺の場合は』です
悪しからず


◆売り上げ

これは毎出番、気が重たいです
『ちゃんと数字作れるかなぁー』
って感じで

この仕事は歩合なので、まんま、その数字が給料に反映されてしまう

俺の場合は隔日勤務で8万を目標にして出庫してるのですが

中々目標到達は難しいのが現状です

出だし悪かったり、深夜全く乗せられない時に受ける重圧は結構ありますが

焦って事故るのも嫌だし

そんな時はタバコすぱーっとね



一般的な営業職とは違って

数字作れないから恐い上司からのゲキ詰めがある

とか、そういう事はありません

少なくともウチの営業所ではね

他社は良く分かりませんが、まあ、そんな厳しいところは稀なんじゃないですかね?

緩い業界ですから


隔日勤務ならば4〜5万はやってれば何も言われない

って感じですかね

あまりにも売り上げ低い人には多少の指導が入るのかもしれませんが

それもゲキ詰めとかではなくアドバイス的な感じではないでしょうか


他社では売り上げを掲示したりする所もあるようですが

ウチは恐らく敢えてそれはやってないんだと思います

売り上げ云々よりは事故防止に力を入れている雰囲気という感じ



◆事故・違反

これも重圧受けますね

内容にもよりますが1発免停もありますからね

また、基本的に事故や違反した場合はそこで営業終了
※例外あり

という事は、その日の売り上げはそこまでで終了

その後、営業所に戻って色んな紙書いて

管理者に説教されて

という感じで長く拘束されるわけです

コレが本当に嫌なんですよね

ま、その嫌な思いしたくないなら

気をつけろよ

って事なので、効果あるんじゃないかなと思います



◆知らない土地、道

これも焦りますね

やはり得意なエリアと苦手なエリアってのは、どうしても出来てしまうのです

俺の場合は西側なら何とかなりますが

東側の橋が沢山あるエリアは本当苦手でして、、、

そんな時に手が上がるとドキドキしますね

この辺りは詳しくなくて〜

と、素直に言えば大抵のお客様は優しく教えてくれますが

そんな時に限って厳しめなお客様

なんて事も過去何度かありました

ま、道知らないコッチが全面的に悪いんですけどね



◆まとめ

色々書きましたが

・売り上げ
・事故、違反

これらの重圧くらいでしょうかね


これまた個人的には

一般的な企業では不可欠な

・上司、部下、同僚との円滑なコミュニケーション能力


みたいなのが不要なだけで

だいぶ気持ち的にラクです


過去に勤めた会社ではプロジェクトごとに

『チーム』とか組んでましたが

文字に起こすだけで悍ましい

ホント無理、チームとか

あ、特攻野郎Aチームは好き



重圧からは逃れるのが1番ですが

人間、程よいストレス(重圧)ってのは必要なんだと空手の師匠から教わった事があります

数字に関しては凄い人達が周りに沢山いるので

今くらいでは納得してないのは

良い重圧がかかってるのかな?

と思います



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はredcarp.helmet@gmail.comまで連絡お願いします
※メールフォームが不調の為
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメント

Re:重圧

私のかつての”重圧”は、
何と言っても”納期”。
これを厳守する為に、徹夜&残業は、当たり前でした。
今に思えば、
「私の能力不足(※)」
かな。

そんな今の”重圧”は、何と言っても”事故”ですね。
睡魔との戦いには、決して勝てませんので、そのやりくりが大事。

わたしにとっては、
  売上<無事故
ですかね。

全くその通り

本当にそう思います。 が、
私の目標金額は6万5千円。

まあ無理なく達成出来る数字に
している平均的な駄目ドラです。

私は生活に必要な分だけ稼いで
細く長くやっていけたら良いかなぁ~

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

納期とか工期ってのも重圧かかりますよね
今は無事故で乗り切れるよう気をつけましょう

洋次郎さんへ

コメントありがとうございます

売り上げ設定は人それぞれですからね
俺は前職の収入より上回りたいなという事でこの金額に設定してます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク