記事一覧

コレジャナイ

巷では日本シリーズの対戦相手は果たして西武ライオンズなのか

はたまた、福岡ソフトバンクホークスなのか?

と、ヤキモキしてる野球ファンが多い事でしょう

え?お前もだろって?


実は、そうでも無いんですよね俺は

野球ファンであるし、カープファンなのではありますが

俺は自分で言うのも何ですが

ちょっと変わったカープファンなんだと思います


時代は遡りまして

1991年

俺がまだ高校生の頃

その時の日本シリーズの話を少々


前年の90年は藤田元治監督率いる巨人が圧倒的な強さで優勝

カープはこの頃過渡期を迎えておりまして

大野・川口・北別府

という無敵の先発3本柱にも陰りが見え始めていた年でした

んでもって、大野と津田のダブルストッパー構想でシーズンが始まります

が、しかし

津田が全くダメで出る度に打たれてしまう


なんしょんなら!

標準語に直すと

何やってんだコラ!

という罵声を浴びながらうなだれてマウンドを降りて行く姿が未だに脳裏に焼き付いてます

それもそのはず、津田は既に脳腫瘍に侵されており

その年の夏、オールスター戦の初戦を迎えた日に天国へ旅立って行きました


そんな中でカープは首位中日ドラゴンズに7ゲーム差をつけられており

尚且つ、打線はというと80年代の黄金期を支えた

山本浩二、衣笠祥雄

彼らは引退しており、彼らの前後を打っていた強力な助っ人陣も既に退団

要はとても迫力の無い脆弱打線だったのです

当時の本拠地である広島市民球場

ここは本当に狭く、ホームランがパカスカ出る球場だったのですが

そこを本拠地にしておきながら

チーム本塁打数は何と88本


当時と現在では試合数が僅かながら異なりますが

今年のカープのチーム本塁打数が175本

しかも現在の本拠地であるマツダスタジアムは広島市民球場より遥かに広く設計されてるのにも関わらずです

いかに当時のカープがヘッポコ打線であったかお分り頂けたかと


そんなヘッポコ打線のカープが後半は鬼の追い上げを見せて優勝したんです

志半ばでこの世を去った津田恒美投手に対する想いがチームに火をつけたのではないか?

なんて話がまた泣けたものです



日本シリーズの対戦相手は西武ライオンズ

3番秋山、4番清原、5番デストラーデ

AKD砲と呼ばれた最強打線

全員ホームラン30発以上

この3人のホームラン数で既にカープのチーム全体のホームラン数を上回っております

それを指揮するのは名将・森祗晶監督


もう、こんなのやる前から分かってるじゃん、負けよ負け


と、誰もが思ったのですが

初戦はボコボコにされて負け

が、2戦目を勝ち

そして広島市民球場に戻ってから2勝1敗

3勝2敗で、あと1つ勝てば日本一

というところまで王者西武ライオンズを追い詰めたのです

結果、また西武球場に戻って連敗して惜しくも日本一は逃したのですが

当時高校生だった俺はとても感動したのを今でも覚えています


貧乏球団で尚且つ過渡期を迎えてヘッポコ打線で豪華客船みたいな西武ライオンズにガチで戦いを挑んであと一歩まで追い詰めたあの時のカープこそが俺の好きなカープだったのです


さて、現代に戻りますと

2016年から今年2018年の三年間

全て優勝、三連覇達成

嬉しいです

嬉しいんですが…



コレジャナイ!


この感覚が拭えないのですね

あの91年の

4番西田 打率 .289 ホームラン9本

みたいな打線ね

因みに後に大打者となる前田智徳は2番で打率.270 ホームラン4本 くらいだったかな?

後にホームラン王を獲得する江藤智も

.215 11本 みたいな


あのヘボい感じで大きな敵を倒す姿

これなんですよね


要は最近のカープは


強すぎる、恵まれ過ぎてる

というのが、どうにも応援に身が入らんのです

球場も連日の超満員

もうチケットなんて手に入りませんもの

昔のカープは強かったのに球場はなぜかガラガラ

その日に何となく

ん、野球でも見るかな?

って気分で行くと入れたのです



時代に取り残された悲しいオッサンなのかな俺は

贔屓チームがこんな強くなったのに何かイマイチ盛り上がれない自分が、なんか寂しい人間だなぁと自己嫌悪


インディーズバンド追い掛けてた人がメジャーデビューした途端に音楽の質もガラッと変わって冷めてしまった

みたいな話と似てるのかな?

バンド追い掛けた事無いから良く分かりませんが


まあ、中島みゆきの歌じゃないけど

時代は回る

またあの頃の好きなカープになった頃

ガラガラの球場でビール片手に場違いな程熱狂的に応援してるオヤジが居たら

多分それ俺です


今はね、沢山のファンが応援してくれてるからね

俺の出番は無いかな



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はredcarp.helmet@gmail.comまで連絡お願いします
※メールフォームが不調の為
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメント

No title

広島勤務だった1992秋~1995年春までは旧広島市民球場からバスで10分少々のところに住んでおりました。土日の休みの日、時間があるときはデーゲームを当日券で外野席で観戦しておりました。とても席に余裕がある時代でした。広島の友人に言わせるとシバさん言われる通り今は席の入手が難しいようですね。あ々応援に行きたい!

それが広島県人

お疲れ様です、

 それが正しい広島県人の姿ですよ(笑)

 強ければ球場に行かない、弱ければやはり行かない、だから旧市民球場は常にガラガラだった訳です。

 このようにめんどくさいのが広島県人ですから、あのCalbeeが、新製品を全国展開する前に広島で売ってみるとか。

 このめんどくさい広島県人に支持されるお菓子なら全国しても売れる、とか(笑)

 新しい球場のチケットですが、地元企業に何らかのコネがあれば入手は容易いんです。

 広島県人は「チケット欲しい」と言うと「無い」と言いますが、

 「野球なんて興味ない」と言うと無理やりチケットをくれます(笑)

 そんな気質が広島県人(笑)

はじめまして

しばさん

こんばんは、はじめまして。
しばさんのブログを参考にして、営業所は違いますが多分同じ会社に転職し、一昨日
初の隔勤を終えました!
同じ年頃、同じ様な趣味、そして同じ様な性格…
ホント似てるなぁ~と思いながらブログを拝見しておりました。
これからもちょくちょくコメントさせて頂きますのでよろしくお願いいたします

球団は今やビジネスですね

No title

確かに現在のカープはカープ女子なるものもあり、一昔前とは相当景色が変わりました。
それでも現在の主力選手が自球団で育てた選手ばかりであり、その育成力は素晴らしい!と絶賛するしかありません。

VU60さんへ

コメントありがとうございます

いやあ、懐かしい時代ですね
昔の市民球場は、そごうの屋上からタダ見も出来ました 笑

あのオンボロな時代のカープが俺の中のカープなんですよね〜

くろねこさんへ

コメントありがとうございます

カルビーの話は初めて聞きました
言われてみれば、ファンタも広島に住んでた時は飲めたのに他では飲めない味とかありましたね
ファンタアップルとか今では見かけません
広島居た時は確かに飲んでたんですが

偏屈なのは親父譲りなのと広島という土地譲りなのか〜 笑
いやいや、素直な人も沢山居ますよね広島

熊本も男は肥後もっこすなんて言葉があり、変わり者が多いなんて言われますね
前田智徳も肥後もっこす

タックさんへ

コメントありがとうございます
初めまして〜

同じ会社なんですね〜
色々と細かな制限があって面倒くさいところもありますが、俺はうるさいくらいの会社が良いと判断して敢えてココにしました

似たような性格との事
色々大変ですね 笑
これからもコメントお待ちしております〜

スズキさんへ

コメントありがとうございます

まあ、唯一の独立採算制の球団という事もありゼニにシビアなのは良い事なんですよね
むしろ、そうあるべきなんです

が、コレは自分勝手な俺の考えですが
コレジャナイ!

かんちゃさんへ

コメントありがとうございます

カープ女子が増えようと若者が球場で騒ごうと良いのです
彼ら彼女らは球団にお金落としてるわけで

でも、コレジャナイ!

自前で良い選手育てるのは伝統ですからね〜
だからやっぱり今でもカープが大好きなんです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな44歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク