記事一覧

乗務714日目、715日目 コレを忘れてた

木曜日乗務、13時30分出庫

最近のヤル気の無さや売り上げの不調

何が原因なのか?


あー、アレだ

最近、肉食ってなかった


タイミング良く、いきなりステーキで

11日〜12日はワイルドステーキ300gが1000円との事

食ってから出庫だなコレは



というわけでステーキ食って出庫

特に何も変わらず

青タンまでに27k

久々に21時台に築地ショットガンへ入構

ここまでで休憩トータル140分消化
いざ1号乗り場へ

チケット利用で駒沢まで

霞ヶ関乗り三軒茶屋降り

時間は22時30分頃

普段なら、このまま下道で渋谷辺り目指して、そのまま西麻布、六本木

みたいなコースなんですが、ここ最近の傾向からして

乗せられる自信が無い

ので、自腹で高速乗って霞ヶ関まで

そしてまたショットガン

ここで休憩ほぼ180分

2回目は秋葉原経由で新御徒町

まだ銀座は乗車禁止時間帯なので

大手町辺りをウロウロ

手が上がり東大島駅付近まで

三度銀座へ

築地経由で芝浦

芝浦から六本木へ移動するも空車パーティー開催中だったので赤坂へ

一ツ木通りから佃まで

4度目の銀座へ

もう時間は4時近く

もう、この時間はどこ行っても似たよりよったり

どうせ散るなら銀座で粘って散ろうと、ひたすら銀座を流し続ける

そして4時過ぎに並木通りからボーイさんが手を挙げて呼び止められる

イイ感じのオジ様集団

ただ

『いやー、そこのホテルだしさー』

なんて絶望的な会話が聞こえる

んー…


が、その、そこら辺のホテルのオジ様はコンビニ寄ってから帰るとの事


代わりに乗って来たオジ様


『高速乗って練馬区の〜』

天下無敵の黄色いチケット


この一撃を皮切りに気持ち悪いほど繋がり始める

そんな明け方の練馬区から無線

荻窪駅まで

そして、そんな明け方の青梅街道から手が上がり市ヶ谷まで

その後、六本木へ行くとオジちゃんからタクシー代1万円渡されてるお姉さん発見

阿佐ヶ谷まで


4時過ぎから6時30分までの間に一気に23kほど上積み

その後、チョロチョロやってキコ


30回 77k


久々に納得出来る数字が

やはり肉食う方が良いのか


営業所全体的には厳しめな数字が並んでおり、暫くは我慢でしょうかね

次回は明日土曜日

相当厳しいと思いますが何とか凌ぎ切らないとなぁ…



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はredcarp.helmet@gmail.comまで連絡お願いします
※メールフォームが不調の為
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメント

カレンダーの三連休が多くて、みんな散財してるんじゃないですか。

Re:乗務714日目、715日目

肉で諸々のパワーをいただいた様ですね。
しかし、世間は、ガソリン価格も高騰してきて家計の引き締めが強い様に感じます。

出番

お疲れ様です、

 私も土曜日出てます(本日)

 朝から川崎引いてのんびり遅い昼飯食べてます(笑)

 こういう油断が低運収の原因なんだけどなぁ(笑)

いつも楽しく拝見しております。

私も以前のブログで肉の会を拝見してから、ここぞというときは肉!にしており、不思議と効果が出ているような?気がしています。

でも食べ過ぎは良くないので、程々にしましょうね。

いきなりステーキでいきなりステキですね

?さんへ

コメントありがとうございます

次の給料日までは我慢ですかね

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

確かにガソリン代凄い高いですね最近

くろねこさんへ

コメントありがとうございます

ロング引くとその先でマッタリ
あるあるですよね

やまさん247さんへ

コメントありがとうございます

確かに肉は食べ過ぎ注意ですね
お金も大変な事になりますし

スズキさんへ

コメントありがとうございます

毎回ステキな結果なら良いんですけどねぇ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク