記事一覧

読売ジャイアンツの栄光と転落 前編

なんか、野球の事書いた方がコメントが増えるのは気のせいでしょうか?

よし!じゃあチョーシこいて野球の事を書きましょう

因みに俺は広島ファンなんですけど

それと同じくらいアンチ巨人なんです

愛憎という言葉がありますが

ホント好きなのと憎いのは紙一重なんだなと思います

それくらい巨人が嫌いが故に

巨人の事が気になるのです

そこら辺のニワカ巨人ファンより巨人の事が気になってると思います

前置きが長くなりましたが

そんな巨人の栄光と転落を

分かりやすく解説してみたいと思います


◼︎2002年
最近、第三次政権かと世間を騒がせている
原辰徳監督の1年目のシーズンです

なんと、いきなり優勝!
そして1990年
シーズンはぶっちぎり優勝したのに
(藤田元司監督)
日本シリーズでは0勝4敗とコテンパンにやられた西武ライオンズ
(森監督)
に、この年は
4勝0敗

4連勝で日本一!

巨人ファンは大喜びの一年となりました


◼︎2003年
誰もが前年の圧倒的な強さに

巨人V9時代の再来か!?

と、心躍らせて始まったこの年でしたが蓋を開けてみれば

星野仙一監督率いる阪神タイガースが神懸かりな強さでぶっちぎり優勝

広島からFA移籍した金本や生え抜きの今岡が大暴れ

とはいえ巨人は貯金ありの3位

が、なんと原監督は解任されてしまう

当時、なぜ?という世論が多かったように思う

この辺りから巨人の雲行きが怪しくなってきます


◼︎2004年、2005年
後任の監督に

堀内恒夫監督が就任する

この堀内恒夫という人は

先に書いた巨人V9時代を支えた名投手

が、、、

野球が好きな人なら一度は聞いた事があるフレーズ


名選手は名監督にあらず


これにバッチリはまってしまった監督

2004年は3位も

チーム内からは不協和音がこぼれ始める

この時代の巨人をザックリと解説すると

とにかくホームラン打者や高額な助っ人外国人をガンガン補強

一見、強そうには見えたが

そういうクセの強い自己主張の強い選手が集まった事により

和が乱れてしまった

そして翌年の2005年

なんと5位に転落してしまう

巨人が5位ってのは俺自身記憶に無く驚きました

驚くほど弱くなりました

この成績により堀内恒夫監督は辞任


◼︎2006年
堀内恒夫監督に変わって誰が監督になったかというと

また原辰徳監督が務める

これが第二次原政権

野球ファンの用語で

焼け野原

というものがある

それくらい酷い修復が難しい

というものなのですが

前年の2005年がまさにその焼け野原

なのでこの年は4位でシーズンを終える

ただ、その焼け野原を整備しつつの4位であり

一定の評価は受けたシーズン



◼︎ちょっとお休み

ちなみに、この頃のカープと横浜はと言えば

まさに

暗黒時代に突入

毎年、開幕前にファンは

順位予想というものに興じるのだが



5位 広島
6位 横浜


ここは固定してから予想する人が殆どという悲しい時代でした

が、だからこそ勝った時の喜びはひとしおであった



◼︎2007年
引き続き原辰徳監督でシーズン開幕

あの焼け野原だった状態から見事に

優勝!

が、CSセカンドステージに中日になすすべも無く負けて敗退

日本シリーズには出られずというファンにとっては喜んで良いのか何なのか微妙なシーズンとなる


◼︎2008年
またまた優勝

そして今度は日本シリーズにも進出する

しかし西武ライオンズに3勝4敗と破れてしまう

だが、セリーグ連覇という事で

巨人黄金期復活を予感させるシーズンとなる


◼︎2009年
この年も優勝

そして日本シリーズでは日本ハムを倒して日本一に返り咲く

この年の巨人は近年のセリーグでは最強と言っても良いくらいの強さでした

実はこの年

我らがカープが久々にAクラス(3位以内に入る事)入りのチャンスであった

たかが3位だろ?

バカ言っちゃいけません

当時のカープはとにかく5位か最下位

4位になれば大喜び

だが『5位力』なんて言葉が生まれるほど

とにかく5位ばかりであった

因みに最下位は横浜がガッチリキープ

広島ファン、横浜ファンが肩身の狭い思いをしていた時代

そう、そんな時に何とかなりそうだぞ!

と、広島ファンは色めき立つ

が…


当時の巨人の強さを表すこんな試合がありました



巨人は既に優勝を決めている状態

なので、いわば調整モード

一方、カープは久々のAクラス入りに向けてガチモード

そんな2チームが東京ドームで激突


俺はその試合観に行ったんですが

案の定、序盤から巨人にボコられるわけです

で、調整モードの巨人は主力を引っ込めて1.5軍級の選手と入れ替える

広島ファンからすれば屈辱ですよ

ふざけんな!ナメやがって!

そう思ったわけですが…


更にターボがかかってボコられて試合終了


それくらいこの年は強かった


カープは3位になれず4位に


2010年以降は後編で





更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はredcarp.helmet@gmail.comまで連絡お願いします
※メールフォームが不調の為
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメント

中日についても思うことをお聞かせください。

Re:前編

野球に興味ない私は、 クライマックスシリーズに疑問を感じますね。
長い期間試合をしてきた後の試合です。
もう少し工夫が必要に思えますね。

ジャイアンツの歴史本が書けると思います。

よんさんへ

コメントありがとうございます

中日も今は厳しい時ですよね
森繁和監督の独特なルートで見つけて来る助っ人が1番の目玉というか…
高橋周平がここまで燻ってるのも計算外でしょうね
球場も年々ガラガラとなってきて、それこそ巨人の原監督復帰と同じレベルの劇薬、落合監督復帰
くらいやらないと建て直しは厳しいのではと思ってますね
スター選手不在というのがとにかく痛い

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

CS制度は色々と問題点多いですね
長丁場を制した優勝チームが最後の最後で日本シリーズに出られないなんておかしな話です
が、プロ野球を統括しているNPBからすれば優勝が決まった後の消化試合が減る事となり、収益が見込めるんですよね
なので無くならないでしょうね

スズキさんへ

コメントありがとうございます

いやいや、全然ですよ
ちょっとした野球好きならば知ってる事を書いてるだけなので…

野球⚾️話し

しばさんの野球話し大好きです。
私はベイスターズファンですが
暗黒時代は酷かった。

開幕6連敗やらでいきなりシーズン終了なんて事も有りましたが。

その頃を考えると今は幸せです。
この時期まで野球を楽しめるんですから

洋次郎さんへ

コメントありがとうございます

横浜、最後の最後で失速してしまいましたね
惜しくも4位
実は今年は優勝予想してました

横浜と広島は共にツライ時期がありましたもんね〜
全体的に昔より各チームの戦力が整って無い気がしますね
もう少しハイレベルな戦いが見たいです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク