記事一覧

乗務527日目、528日目 再雪

木曜日乗務、14時30分出庫です

都内にてまたまた雪予報

出庫した頃から雨は降っておりました


雨が降ってたら楽勝!

な、ハズなのに

年明けからはどうにも流れに乗れません

繋がらないんですよね

1本やったら、次の1本までに時間がかかる微妙なところに飛ばされる

これの繰り返し

ま、俺が下手くそなだけです

そんなこんなで21時頃までに18k

また今回もダメかぁ、、、

なんて諦めムードで品川駅港南口のタクシー乗り場を覗くとタクシー不足

回数やって何とか青タンまでに数字を積み上げようと並びます

1本目は近場490円

ま、こんな感じで何度も繰り返そうと2本目

買い物袋を持った、如何にも近場そうな女性


『若葉台まで』


ワカバダイ?ここら辺にそんなのあったかな?


『稲城市の〜』



マヂか!!


なぜ、あの乗り場から若葉台!?

頭の中は???

のまんまですが高速乗って稲城で降りました

既に稲城市辺りは雪が積もり始めてたので

雪から逃げるように銀座へ

ショットガンに入ると

2階はシャッターが閉まり、3階もタクシーがゼロ

通過だけして1号へ

泉岳寺

再びショットガン、やはり通過する儀式だけ 笑

大崎のホテル


ここで悩んだんですが、品川シーサイド駅で1発勝負!

も、これを盛大に外して近場の大井町


これで心が折れかけたので

ゆで太郎でお蕎麦休憩


深夜のゆで太郎はタクドラばかりでカオス

休憩後は銀座へ

もう落ち着いてしまった感じではあるが、まだまだ乗せられる雰囲気はある


数本、近場までを繰り返し

最後は地方から来た若いサラリーマン風なお客様


接待を受けたらしく、1晩で数百万のお会計だったとか

やはり銀座って凄いですね


このサラリーマンが六本木通り沿いのanaインターコンチネンタルまで

時間も時間だし六本木かなと


そしたら六本木から横浜までのお客様

これで数字はだいぶ戻りました


が、、、

高速案件がそこそこ続いた為、距離が足りなくなりました


36回 75k


序盤の無駄走りも響きました

流しと付け待ち


このバランスが難しいですね、この仕事

付け待ちで長いの引き続けないと距離が足りなくなるけど

流した方が自分からお客様探せるし


また明日頑張ります


更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はメールフォームから連絡して下されば返信致します
※メールフォームはPC版に設置してますのでお手数ですが切り替え願います
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメント

しばさん、お晩です(・∀・)

高輪口から若葉台言われても…(;・∀・)

この日のショットガンは実質機能してなかったような(笑)
多くは語れませんがね(爆)

たまたま僕もこの夜はザキンのチャンネーから色々とお伺いしましたけど、金単位が別世界ですな。
ま、逆に浮き世離れし過ぎててオモシロイですけど。

会社によってイロイロ

こんばんは、

 距離数、について弊社はユルユル(笑)

 先日も13万とかやってるのがいましたけど、どう考えても距離数オーバーのはず。

 この辺は会社のカラーと言うか、いい加減と言うか(笑)

 本日は明けで一日中ゴロゴロしてました。雪はやんでしまってるけど金曜日なんですよね、皆様しっかりお稼ぎくださいませ。

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

若葉台はビビリましたねー

ショットガン、あんな風になるんですね、枯渇時は
初めてみましたよ

くろねこさんへ

コメントありがとうございます

ウチは何かと色々うるさい方の会社ですからね〜 笑

まあ、まだまだ修行中の身ですから素直に従うようにはしたいと思います

Re:乗務527日目、528日目

銀座は、凄いですね。
我が地域にも欲しいエリアです。

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

金が飛び交ってるんでしょーね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク