記事一覧

貴乃花親方理事解任のニュースを見て

昨年末からゴタゴタしてたこの問題ですが

ひとまずは区切りがついたという感じでしょうか


率直な感想は


『なかなかドラマのようにはいきませんね』

という感じでしょうか


2007年に、いわゆる 可愛がり で

1人の若手力士が死亡しました

いや、殺されました

これは集団リンチ事件です

さすがに相撲協会も本腰入れて暴力に関しては対策をしてきたと思います

そんな中で起きた今回の事件

相撲協会は加害者である日馬富士をはじめとするモンゴル力士勢にはさほど厳しい当たりは見せず

その事件の報告を怠った貴乃花親方への追求を強めました

これも変な話ですけどね

勿論、組織に属してる者として

ホウレンソウは基本中の基本でしょう


しかし、今回の貴乃花親方の理事解任という裁定を見る限り

貴乃花親方の判断は正しかったという事が皮肉にも証明されてしまいましたね

実際には警察に被害届を出すという判断をした貴乃花親方でしたが

これを先に相撲協会に報告していたら間違い無く隠蔽されていた事でしょう

また、それを公表するならば〜

という感じで何らかの圧力もかけていたでしょうね


この貴乃花親方は

あくまでもイチ個人の俺の印象ですが

とにかく曲がった事が大嫌い

良く言えば真面目

悪く言えば融通が利かない頑固者

って感じの方なんでしょう


常日頃からモンゴル力士勢が部屋関係無く集まって酒飲んで

というのも気に入らなかった様子

恐らく、そこから八百長問題に発展する事なども危惧していたのでしょう

個人的には、異国の地で同郷の人間と交流する場くらいはあっても良いとは思いますが

それすらも許さないという厳しい方なんでしょうね



今回の騒動で街の声は

『組織に属してる者が歯向かってはいけない』

『貴乃花親方が可哀想だ』

と、こんな感じで二分されるのでしょうが


正直、どっちもどっちだよなぁ

って俺は思います

貴乃花親方の判断は正しかったとは思いますが、やはり相撲協会をすっ飛ばして警察に

というやり方も問題あると思う

相撲協会が腐り切ってるのはなんと無く分かるんだけれど

それでも、そんな組織にでも

同じような考えを持った同志はいたハズなのではないでしょうかね?

あくまでもど素人の憶測でしかありませんが


今回の貴乃花親方の行動は


『どうせ、あいつら(相撲協会のお偉方)に言ったところで何も変わらない、だったら俺は俺で動く』

って感じの言ってしまえば

諦め

みたいな匂いがしてしまうんですよね


ではなく、多勢に無勢であろうと

同じように相撲を心から愛していて

今の腐り切った相撲協会を何とかする為に

一緒に動いてくれる同志と手を組んで違うやり方をしていたらなぁ

と、思ってしまいます


事なかれ主義で、ナアナアのぬるま湯組織に染まって社畜根性丸出しで


『親方も組織の人間なんだから!(キリッ)』

とか貴乃花親方を非難する人間にはなりたくは無いけれど

本気で組織という大きな組織に楯突くのであれば

それなりの人数は必要だったのではなかろうか


今回の相撲協会による親方の理事解任という裁定は事実上の組織側の勝利宣言

ま、またすぐ投票があるようなので

そこで再任はするのでしょうが

その折にはもう少し柔軟性を持って孤独な戦いではなく仲間を引き連れて組織に立ち向かって欲しいなと思います


やはり仲間というものはありがたいものです

一匹狼では限界があります

と、個人プレー的な仕事ですが常日頃から仲間達や良いお客様から助けて貰っているタクシー運転手の俺は思うのです



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はメールフォームから連絡して下されば返信致します

※メールフォームはPC版に設置してますのでお手数ですが切り替え願います
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

俺はここから会社探して祝い金貰いました↓↓↓↓↓↓↓↓↓





スポンサードリンク

コメント

Re:貴乃花親方理事解任のニュースを見て

今回の騒動で、相撲人気は低下するでしょう。
それにしても、貴乃花親方の凄い熱意には感服します。
それ程に、私もタクドラに意欲を持てれば良いのでしょうが。

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

貴乃花親方のように信念持って仕事したいですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク