記事一覧

AEDの使い方

恥ずかしながら

本日の講習を受けるまで知りませんでした

使い方もさることながら

用途も完全に間違えて覚えてました


心臓を止める為に使う


これがAEDの用途だったんですね

俺はてっきり

止まってる心臓を電気ショックで

復活させる機械だと思ってました

よく医療系のドラマで

ドカン!

と、やるあんなイメージ

要は、心臓って異常をきたすと

細かい振動(痙攣)を起こすんですね

正常な大きなドックン、ドックン

という鼓動ではなく

ブルブルブルブルという細かな振動を起こす

これを心室細動というそうです

この状態のままでは

正常な鼓動に戻る事は稀なんだそうです

なので、要はこの痙攣を止める

リセットする

その為に使うのがAED

勿論、その痙攣中も人工的に

大きな鼓動をキープするために

心臓マッサージ(正式には胸骨圧迫)は必ず行う

1分間で100回

これを救急車到着までに続ける

救急車到着まで全国平均で8分間

そう考えると

結構ハードです

周りの人を沢山呼んだ方が良いですね

この講習受けなければ

『よし、AEDでドカンとやったからもう大丈夫だな』

とかやってたかも

危ないね無知は



これからタクシーに乗る者として

こういったシーンに遭遇する率はぐっと高まるでしょうから

その時は今日学んだ事を迅速に出来るようにしとかないとなー

自分がいくら安全運転してても

こういった場面に遭遇する事はあるでしょうし

そんな時に何も出来ないでは情けないですからね。

家族が倒れた時も応用ききますし

でもAED高いねぇ。。

近所で置いてあるところは駅くらいかなぁ?

スポンサードリンク

コメント

しばさん、今晩は(・∀・)

AEDは受講するまで訳わからんですよね。
私は前職で受講した後で実戦に遭遇する事が数回ありましたが、体がビビって上手く動けなかった苦い経験があります。
次があれば上手く立ち回りたく。

記事中の医療ドラマではないですが、プロ消防の方が使用しているAEDの大型版で要救助者を助ける場面に立ち会った事があります。
その要救助者は心停止してから15分以上経ってたのですが、その後の情報ではなんとか帰って来られた様でした。
その方は私が現着した時には顔色に生気がなかっただけに、助かって本当に良かったと思ったものです。

これから起こりうる時、仮にその場にAEDがなかったとしても、CPRを続けてさえいれば脳死は免れるかもなので、私自身も含めて少しの勇気を持とうと思います。

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

なんか、凄い遭遇率ですね!
現職との絡みがあるのでしょうか?
(気になりますが深くは詮索しないです、大人なので 笑)
15分止まっても生き返るのですか!!
確か4分くらいで5割の蘇生率なので、相当低いですよね、15分だと。

cprが何だか良く分からなかった俺です 笑
google先生から教わり済みです

私はそんな状況に遭遇した事はありませんが、満員電車で貧血で倒れた人を見ただけでもなかなか動けなかったです。
恐らく大半がそういう人なんだろうだけに、積極的に動けるようになりたいものですね。
もう少し知識を掘り下げておこうと思いました。

しばさんへ

ご返信ありがとうございます。

同時にお気遣い頂き、ありがとうございます。

前職で警備員をしていた関係で上級救命などを受講してたりしてたのです。
遭遇率の高さはその絡みで職務中に2回、プライベートで1回、救命現場に出くわした感じです。

件の生還した方は15分も心停止してたので正直、何らかの機能障害は否めないのですけど...

もしも目の前で助けられるかも知れないのであれば...
その時は自分で出来るだけの事はしておきたいですね。

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

なるほど、そういう経緯があったのですね。
やはり15分停止だと後遺症は残る可能性高いんでしょうね。
早速、昨日は家族でこの話をしました。
妻も友人も、やはり私と同じくAEDの役割を誤って覚えておりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: