記事一覧

タクシー運転手となってそろそろ3年目

このブログも来年で3年目を迎えます

色んな方々からの応援コメントがあったのでここまで続けて来れたと思います


元々、何事も三日坊主で長続きしない男なんですが

このブログの更新は続いてますね

自分でも理由は良く分かりませんが、この仕事はとにかくネタが尽きない

これが大きいのでは無いかなと思っております


毎日職場が異なり

毎日違う人間と接する

俺は飽きっぽいので、同じ場所で同じ人間と長く生活てのが無理なのかもしれませんね

これは結婚についても当てはまるかもしれませんが、、
※別れてはおりません


さて、ブログも3年目となりますが

ここ最近は乗務記録ばかりで

あまり、これからタクシー運転手を目指す人に向けたメッセージが書けてないなと思いましたので今回はそんな方々向けに記事を書いてみようと思います


これまで色んな仕事をしてきましたが

どの職場も純粋に『仕事』に打ち込める環境では無かったように思えます

自分が任された仕事に集中する前に

良く分からない人間関係に巻き込まれるんですよね

徒党を組む同僚

そいつらから嫌がらせを受けたり

上司が勝手に作ったマイルールに従わされたり

それをクリアして何とかようやく仕事の本題に入れるみたいな

お山の大将みたいなのが必ずいて

そいつが勝手なルール作って

それを見ながらまた別のお山の大将が形成される


馬鹿丸出しですね

そんなもんに付き合ってられないんですよ

こちとら仕事溜まってんのに


が、世に言う一般的なサラリーマンってのは

大抵はこんな感じで本業に取り組む以前のところで邪魔されてるなんて人達が殆どなんじゃないでしょうか


タクシー運転手に転職して思った事は多々ありますが

そんな中でも、このくだらない人間関係からの解放

これがとても自分の中では大きかったんですよね

俺はグータラな所はありますが

金がかかれば話は別で

割とキッチリやります

が、何をしたらどう自分の評価が高まり報酬に直結するのか?

これが分かりにくい職場が世の中には多過ぎやしませんか?

営業職ならばそれがモロなんでしょうけれど

その他の業種だと評価は上がれど報酬は上がらず

みたいな仕事も多くて、そのうちモチベーションも下がって

なんて事も多かったですね


タクシー運転手はいたってシンプル

売り上げを伸ばせば身入りも増える


売り上げが良いという事は

事故や違反やトラブルに無駄な時間を費やして無いという表れでもあります

タクシー運転手=薄給

タクシー運転手=誰でも出来る

みたいなイメージを一所懸命作ろうとしてる馬鹿みたいな運転手をテレビやネットでチラホラ見かけるけど

あいつらはどんな仕事でもダメでしょう

『俺が稼げないのはタクシーの台数が多いからだ、ネガティブなイメージでこれ以上増えるのを止めよう』

くらいな事を本気で考えかねない馬鹿が頑張ってるんでしょうね、馬鹿なりに

他責丸出しで自分の愚かさに気付かないような奴は何やってもダメですね

カスです、ゴミです

そんなカスゴミも沢山居るのがこの業界ですが

関わらなければ良いだけです


この仕事に限らず、向き不向きというのはあると思いますが

タクシー運転手はとにかく根気良くコツコツやれる人が強いと思います

と、そんなものとは無縁だった俺が最近になって思うようになりました

街に出てどこ走っても人影すら見えない

ダメだ、、、

もうメシでも食って寝るか、、、

ま、こんな日もありますが

そこで諦めたら、諦めただけの身入りになるんですよね

それでも自分が知る範囲で人が集まってるような繁華街へ出向き

何とか誰でも良いから乗せなきゃ

って行動で流れは変わったりしますからね

決して眠いのに無理して走れって事ではなくてね

水泳や持久走にも似たところがあるかもしれません

ここで息継ぎするか、ここで休むか

共に必要だし大切な事だけど、そこで我慢した者だけがまた違う世界にたどり着ける

みたいな

結局は自分との戦いなんだと思います

これはタクシー運転手に限った事ではなく

これで良いや俺は

と、折り合い付けたらそれまで

それ自体は悪い事ではないけれど

そのくせ自分より頑張ってる人間を見下すようなどうしようも無い奴らも多くて失笑ものです


この仕事の魅力は沢山あるかと言えば

そんな事は無くて

嫌な事も多いんですが


少なくとも俺は無駄な人間関係から解放されただけでも大満足な日々を過ごしております

あとはもう少し売り上げを伸ばせたら最高なんですけどね



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はメールフォームから連絡して下されば返信致します

※メールフォームはPC版に設置してますのでお手数ですが切り替え願います
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

俺はここから会社探して祝い金貰いました↓↓↓↓↓↓↓↓↓





スポンサードリンク

コメント

Re:3年目

タクシードライバーへの向き不向きがあると思います。
しかし、折角に就いた此の稼業は、辞める事はせずに、只管に前向きに頑張るのみです。
ここで、この稼業を辞めれば、自分にも情けなくなります。

最も、かつてのIT業界で顧客で作業していた時に、
「この会社の人達とは、とても仕事出来る人間関係ではないな。」
と思えば、自社から手を回して即撤収した事もありました。

どこでも、縦と横の良い人間関係づくりは、大事だと思っております。

No title

お疲れ様です。
お書きになっていること、100%同感です。

昨日埼玉県某市まで乗せたサラリーマンたちは、延々と後輩や同僚の人物批評をしたり、「誰それが辞めた、クビになった」など人事の噂話、ごく抽象的な「仕事に対する考え方」をお互いに披露し合ったりなど、それは賑やかにしてましたけど、運転席で数十分聞いていてもこのサラリーマンたちが何屋さんなのか結局分からずじまいでした。

仕事の具体的な内容が、会話の中に本当に何一つ出てこない。
分かったのは、会社共同体の中で人間関係をこねくりまわすのが仕事だと思い込んでいること。
話を聞いていて、自分はタクシードライバーで良かったと思いましたね。

傍から聞いているだけでも、息が苦しくなってくる。
そんなストレスフルなサラリーマン社会に今更戻りたいとは思いません。

確かに

企業組織で生きるには、妬みとか足の引っ張りとかいじめとか、嫌がらせとか
パワハラとかおよそ仕事と関係無いところで疲弊して行くんですね。
評価も好き嫌いで決まったり。
良い提案しても難癖ばかりつけて潰すのも
いるし、世の中ストレス溜まりますね。

タクシードライバー万歳!!

お疲れ様です。

今の仕事ほど天職と言えるものは無いと豪語(!?)する私です(笑)

サラリーマン時代に得た唯一の良い思い出といえば、礼儀作法くらいしか思い出せません。

その他は全部、ロクでもない思い出ばかり。

「オレは仕事ができるんや!!」と言っては人の貶し合いばかりをして、オノレのしょうもない自慢話しか出来ないアホだらけの世界がサラリーマン社会でした。

私もその世界に何とか順応しようとしていた一人でしたが、タクシードライバーという仕事に救われました。この仕事に出会わなければ、きっと今、快適自由に生活している自分はありませんでした。

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

確かにどんな仕事でも円滑なコミュニケーションは必要ですね
とはいえ俺はあまりそういうのは好みませんが

中川さんへ

コメントありがとうございます

俺もそういうサラリーマンを乗せる事が多いんですが、本当に人の噂話ばかりですよね
女みたいだなー
なんて思いながら運転してます

すずきさんへ

コメントありがとうございます

仕事で疲れたり苦労する分には構いませんが、そのメインから外れたところで疲弊するのは勘弁してもらいたいですよね

都会出身の田舎者さんへ

コメントありがとうございます

色んな人が居るのが世の中なんでしょうが、少なくとも俺や都会出身の田舎者さんはサラリーマン時代にはあまり良い人間関係が築ける職場には恵まれなかったんでしょうね

まあ人それぞれ向き不向きあるのでしょう
今は向いてる仕事が出来てお互い良かったですよね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: