記事一覧

営業職の醍醐味

タクシーの運転手というのも

営業職の一種ではないでしょうか

超小口〜小口の、いちげん様のお客さんと契約して契約金を即金で頂いて任務を遂行

報酬は出来高制


こんな感じの仕事です

我々は営業マンなわけです

俺自身、営業って仕事はあまりした事が無く

どちらかというと避けて来た業種なんですよね


なぜかというと、やはり出来高制、歩合制ってのが重圧になるなぁ

ってのがありました

とは言え、仕事なんて大抵のものは自分がどれだけやったか?ってのが報酬に反映されるものが殆どではないでしょうか


今の仕事は安定してるとは言い難く、尚且つ危険ではありますがやり甲斐はあるなと思っております


前職のようなデスクワークでは、何というか、自分がどう活躍すれば誰から評価を受けて報酬が上がるのか


お馬鹿な俺には良く分かりませんでした

なので、モチベーションが持続しないんですよね

目の前の業務を黙々とこなし、時間になったら帰る

そしてまた朝が来て満員電車に揺られて

目の前の業務を黙々とこなす

ま、世の中の労働者の大半はこんな感じなんでしょうけれど

俺には単調過ぎてどうにも合わなかったんですよね

その点、今の仕事は毎日が違う展開だし

職場も毎日異なる

日々新しい発見がある

まあ、やってる事自体は単調なのかもしれませんが、景色・風景が変わるだけでも退屈凌ぎにはなるもんです

また、評価はズバリ金

厳密には会社が決めた

実にくだらない

セーフティードライバー

的なものがあるみたいですが、それに選ばれたら給料上がるのかといえば何も無し

自己満

くっだらねぇ

稼いでナンボだろ男の仕事は


と、俺は思うので、目の前に人参ぶら下げられて頑張れば頑張った分だけ報酬も上がる

という仕事の方が向いてるんだなあと

この歳になって再発見?再確認?

出来た思いです


昔の俺も含めて、自分の可能性や適職を自分で決めて何となく働いてる人ってのは世の中案外多いんじゃないでしょうかね?


別にタクシーの運転手が凄く良い仕事だ!

なんて思わないけれど、俺には向いていました

また、周りを見渡しても一部のヤル気無い人達を除けば

比較的楽しそうに仕事してる人が多い

もう年齢的な問題で辞めてしまった高齢ドライバーの方が昔おりました

その人は不動産業などを過去にしており

むしろ自身が運転手付きの車に乗ってたような方だったんですが


『こんな老いぼれに毎月30万以上もくれる仕事なんて他には絶対無いですよ、ホントありがたいです』

なんて話を良くしてました

あんな、元々はエリートであったような、色んな仕事をして色んな人を見てきた方がそう言うんだから

まあ捨てたモンじゃないんじゃないかなぁ、この仕事


世間体はクソ悪いけど

んなもん気にしねーし俺は



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はメールフォームから連絡して下されば返信致します

※メールフォームはPC版に設置してますのでお手数ですが切り替え願います
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

俺はここから会社探して祝い金貰いました↓↓↓↓↓↓↓↓↓





スポンサードリンク

コメント

おはようございます、

 ラストに江東区から逗子市を引いてしまい、超帰庫遅延のくろねこです(笑)

 私は最初からデスクワークを選択支に入れてませんでしたね。大学出て以降ずっと運送屋とかタクシーで飯を食ってきました。

 デスクワークや工場仕事は飽きる、と思ったし成果が数字で出ない仕事はしたくなかったのと、その日の仕事はその日で終わる仕事が良かったんですね。

 1日が終わったときの達成感や充実感が欲しかった訳です。

その通り♪

自分もこの仕事は営業職だと思います。
自分もこれまで内勤職で10年以上勤めて来ましたが、評価と言えば上司ち気に入られ、ムカつく同僚とも仲良くなんて〜忍耐のいる職場でしたがー
この業界、嫌な客なんてあっても数10分のいるガマン^ ^
逆に今日はどんなお客様と会えるのか楽しみで仕事を初めて楽しんでます。確かにリスクのある仕事だと思いますが〜やりがいあり確かに人間らしく生きられそうです^ ^

Re:営業職の醍醐味

>世間体はクソ悪いけど
この稼業は、世間の見る目は、こんな感じですね。
そんな私も、この業界に入る前はこんな感じでしたが。
まさか私がタクドラになるとは夢にも思っておりませんでした。
しかし、これからもタクドラ稼業です。

それと、IT業界の業務系SEも、会社の顔として仕事しておりました。
日々苛酷な現場ばかりへ行っておりましたが、”至誠通天”の気持ちでお客様へ対応しておりました。

こんにちは、

 タクシー運転手は就くのにハードルが低い、誰でも始められる(生き残れるのかは別として)、ってのと、

 日本人は「形の無いサービス」に金を出すのを惜しいと思う民族だと思います。

 サービス=無料、だと勘違いしてる人も多いと。ある意味サービスとは和製英語でしょう、本来の意味とは違う意味で使われてますし。

 そんな訳で、タクシー運転手って安く見られてるんでしょうけどね。

 やってることは医者とあまり変わらないんですけどね、命を預かって高額な?金を貰うわけで(笑)下手すると怪我させたり死なせてしまう点は同じかと。

くろねこさんへ

コメントありがとうございます

デスクワークも合う合わないあるんでしょうが、俺には合わなかったですね

サービスが無料ってのはホント日本だけかもしれません
海外ではチップは当たり前ですね、公衆便所ですら

じーんさんへ

コメントありがとうございます

ホント、嫌な上司やくだらない連中と仕事なんてのは無駄な時間でしか無かったと俺は思いますね

この仕事も嫌な事はありますが、基本自分で解決出来るという事も多いと思います

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

やはり世間体は悪いし、恐らくこのまま悪いままでしょう
クズで稼げない奴でもいっちょまえな事が言える世界なのは今後も変わるとは思えません

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな44歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク