記事一覧

タクシー会社や斡旋会社の広告内容と現実を比較

ネットでYahoo!とか見てると、ちょいちょいタクシー会社紹介します的な広告が出て来ます

俺も実はそんな広告をクリックして登録して今の会社に入りました

幾つかそんな斡旋会社があるようなのですが

俺はタクQって会社に登録しました


そんなこんなで、タクシー運転手となって約2年
※正確には1年と10ヶ月ほど


これらの広告に書いてある事は本当なのか!?
または、タクシー会社のHPに書かれている事は本当なのか?


という事を検証してみようと思います
※特にどの会社に書かれていた文言なのかは伏せてランダムにピックアップしていこうと思います



では早速

・2種免許費用は全額負担します!
→これは本当

本当なんだが、、
これは会社によりますが、条件付き
2種免許取りました→やっぱ辞めまーす

これをやると、費用を日割り計算して返せ!
と、なる会社が殆どです
だいたい20万円くらいですかね?
2年間勤めてチャラ
こんな感じ
これは会社によって様々なようです

検証結果→本当だけど条件付き



・年収600万円以上可能!!
→ま、これは本当でしょうね
俺はそんな稼いでませんが、周りを見ると1出番平均が8万円超えてる運転手はゴロゴロ居ます
つまり
8×13出番=1040000円
月々これくらい稼いでる人ならば額面で50万円の給与
つまり年収600万円くらい

検証結果→本当


・月間の休みが17日以上!
→これはねぇ、、、
上に13出番と書きましたが、隔日勤務で働けるのが最高13出番なのです
※1出番=約20時間拘束

この出番って言葉、タクシー業界全く知らない人からすると何だそれ?
って感じでしょう

平たく言うと
1出番=2日分の勤務
0.5出番=1日分の勤務

こんな感じです

13出番って事は26日出勤してるようなものです
つまり、純正な休みは
4日間しかありません

ではなぜ、こんな嘘を堂々と書けるのかというと

明け休み

こんな言葉があるんですよね、この業界

つまり、俺の場合を例にすると

16時出庫→翌日お昼の12時に帰庫

12時以降が『明け休み』

んで、また翌日の16時に出庫


しかし、これを果たして『休み』と呼べるのか?って問題が
その日は昼まで普通に働いて帰って来てるんだからなあ

実際、疲れて寝るだけだしねえ

検証結果→限りなく 嘘 に近い


・若い人も活躍中!
→少なくとも俺の会社では

本当

新卒がバンバン入って来ますからね

22〜23歳のお姉ちゃんも沢山居ます

検証結果→本当



・月収100万円ドライバー続出!
→検証するまでも無く大嘘
某半島系会社のHPに記載されてました
仮に
売り上げ100万円
だとしても
続出!
は大嘘



・地理に自信無くても大丈夫!サポートします!
→これは、あるに越した事は無いけれど、まあ本当です
ただし、サポートします!は嘘かな?
基本、そんな事まで手が回らないのが現実
タクシー会社の内勤の人達は結構忙しい
人手不足のようです

では、なぜ本当なのか?

お客様が教えてくれます、道は

そんなこんなで走り続けていれば自ずと道はそれなりには覚えてきます

検証結果→本当


・運転に自信が無くても大丈夫!サポートします!
→これは怪しいですね
自信が無いのレベルにもよりますが
過去に何度も違反や事故やってるレベルならばこの業界には来ない方が良いと思います
何とか入社出来ても結局は早く去る事になるでしょう

短期間で3回事故やってしまった同期は、もう君を乗せる事は出来ません
と、言われて会社を去りました

検証結果→嘘(それなりの運転技術は必須)



・入社後、6ヶ月は●●万円給与保証します!
→これも実はクセモノ
俺の会社の場合は
入社後、3ヶ月間32万円保証
というものでした

じゃあ、出庫して行ってきまーす!
って会社出てから20時間グースカ寝てても32万円貰えたのか?

実際、そんな度胸は無かったからやってませんが、さすがにそんな事は通らないでしょう、人として

また、ウチの会社の場合は

責任出番数

というものをクリアして無いと保証は無しでした

例えば、その月の責任出番数が11出番ならば、それを下回る出番数しか乗らなかったら保証は無し!

あと、これは他社情報ですが

保証中は必ず責任出番数が13出番だったり

走行距離や営業回数にも条件があったり

つまり、保証給を受けるには

条件が存在する

これが正解です


検証結果→保証給は確かに貰えるが、条件をクリアする必要がある



【まとめ】
タクシー会社に限らず、大風呂敷拡げたような誇大広告出してる会社はどうかなと
年収ならば600万円
月収ならば45〜50万円くらい稼げますよ
的な控えめな広告出してるところの方が良心的ではないでしょうか




更新の励みになりますのでご協力お願い致します。
タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はメールフォームから連絡して下されば返信致します

※メールフォームはPC版に設置してますのでお手数ですが切り替え願います
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

俺はここから会社探して祝い金貰いました↓↓↓↓↓↓↓↓↓





スポンサードリンク

コメント

No title

お疲れさまです。

保証人で苦労しそうな場合は、入社前にあらかじめ二種免許を取得しておいたほうが無難でしょうか?それと健康診断でひっかかって面接に落ちるケースって結構ありますか?

加藤久人さんへ

コメントありがとうございます

保証人に関しては有料にはなりますが、俺に知り合いが居てその人にお願いする事が出来ます
俺もその人に頼みました
ご用の際はメール下さい

2種免許は会社が全額負担してくれるので、自分で取得する必要は無いと思います

健康診断で落ちる事はありえます
著しく何かしらの数値が悪く運転が困難と判断された場合は

No title

ご返答ありがとうございました。

加藤久人さんへ

さきほどメールもしましたのでご確認下さい

会社選び

私もタクQを利用して今の会社に入社しました。
私もいくつか会社を紹介してもらい面接に行きましたが、今の所にした決め手はやはり保証期間6ヶ月と入社祝い金でした。じっくりと道を覚えられると思ったからです。
しかし、他の会社では1年間保証給出す会社もありました。
ちなみに私が面接に行ったその会社は、最初の3ヶ月は40万、後の9ヶ月は35万という条件でした。しかし実際話を聞いてみると、保証期間は月13乗務、専用乗り場に月100回付けないといけないというノルマがありました。
自分はこの条件は結構キツイと思うのですがーどう思いますか?

じーんさんへ

コメントありがとうございます

そういう細かな条件について突っ込む為の説明会なので、やはり事前に色々と調べてから説明会なり面接なりに行く必要がありますよね
特にこの業界はグレーな部分も多いので質問リストを作って説明会なり面接には行く方が良いと思います

的確なアドバイスですね

こんばんは。
メッセージとても参考になります。
自分は8社説明会に行き5社、面接で
決めました。
自分でここだけは譲れない点を重視して
入社しました。
少し後悔しているのは、紹介会社経由の方が
金銭的には助かりましたけど。
今となってはですね。
しばさんは約二年間の乗務、素晴らしいと思います。
まだ始まったばかりですが、不安ばかりです。
先日の変な輩については、ただただ同感しています。
免許取得して約二十年、変人遭遇はしばしばありました。
とにもかくにも、一切関わらない事と思います。
毎回、しばさんブログには関心しています。


Re:現実

我が社の場合は、保証金はありません。
従って、入社後の数か月の生活は、キツイです。
それと、二種免許の取得補助金は、あります。
が、勤続3年してから一部支給されるのみです。
なかなか厳しいです。

ところで、タクシーの搭載機器は、各社別々なのでしょうか。
入社後に、これら機器の使い勝手の悪さには閉口しました。
地方では、経験者しか採用しない会社もあります。
それだけ、新人教育へのコストが割けないのかと思います。

この話本当でしょうか⁇

先日、ブッコミしてる人がいると、諸先輩から聞きました⁇これって会社も見てみるフリ⁇でしょうか?

ブッコミ?

こんばんは。
最近 選挙前で都内はかなりざわついてますね。
特に歩行者、自転車は要注意ですね。
しかし今日の日中は暑かったです。
ブッコミの意味教えてください。

ちゃんぽん次郎さんへ

コメントありがとうございます

これからも俺なりに情報を発信していきます

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

やはり都内と地方では色々と条件が違うようですね

新人ドライバーさんへ

コメントありがとうございます

ぶっこみ?
すみません、この業界での
ぶっこみとは何を指すのか分かりません

新人ドライバーさんへ

ぶっこみ、ネットで調べてみました

要は自腹で偽装の実車にする事ですか
アシキリに満たない場合などはやる人が居るのかもですが、そもそもそこまで低い売り上げにはならないのでやった事も無いですね

ブッコミ‥‥

売上不振時にドライバー自身が実車ボタンを押す事らしいです。(当然お客様はご乗車されていません)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク