記事一覧

『自分はこんな風になりたい』

タクシー運転手を目指して

修行中なわけですが

ふと40年間の人生を振り返ってみて

『俺はこんな風になりたい』

みたいな事って

1度も真剣に考えた事が無い気がします


小さいのはあります

例えばギター買って

ギター弾けたらカッケーよな

よし、頑張ろ

みたいな

でも、やっぱ弱いんですよね

それくらいの動機、意気込みでは

ある程度まではやるんだけど

その弱い動機だと

『やっぱ無理だわ、難しいし俺にはセンスねぇわ』

みたいに、逃げる理由も作りやすく

そして辞めてしまう


俺が飽きっぽいダメ人間なのもあるけれど 笑

ただ、それを差し引いても

『俺はこうなる、こういう生き方をするんだ』

というものは明確じゃないと

生きて行くのって厳しいなと

不惑になり、ようやく気付き始める 笑


何となく、親父が建築関係の仕事してたから、建築の学校出て建設会社入って

過酷だしつまんないから即辞めて

また何となく

ホテルマンとかかっこ良くね?
小綺麗だしなー

みたいな理由でホテル勤務してバーテンダーも目指して

そうこうしてる内に友人からパソコン覚えてIT業界入れと誘われ

お金が良いという理由だけで食い付いて

仕事はくそつまんないけど、金の為だけでIT業界にしがみ付き

そして病んで



俺は一体何なんだ?

何やってんだ。何者にもなれてないじゃないか。

カスだなー

犯罪をやってない事くらいか、自慢は


そんなダメ人間の俺が

このタクシー業界に入る



最初は正直

『俺も落ちるところまで落ちたのかな』

みたいな気持ちが無くは無かった

ただ、それは大きな間違いだと知る

『勝負している』先輩方の生き様を知ってから


確かに、全然稼ぎも良く無くてヤル気ない人達も多い世界なんだろうけど

見方を変えると、そういう人はそれでも食えてるわけで

それくらいのモチベーションの人でも受け入れてくれる寛容な業界だとも言える

それはそれで、そういう生き方もその人の生き方なわけで

曲がりなりにも、そういう尊敬出来ないような人達だって

今の俺から見たら先輩、大先輩なわけで

否定的な目を向けてたのは良くないなと


ただ、やはり目指すはそういった人達ではなく

この業界で勝負を賭けている人達


動けば動くほど危険が増える

ただ、それが効率の良い動きならば

当然、収入も高まる

リスクがあってこそのリターン

そして、その間には必ず『運』がある

これこそ『勝負』


勝負事の世界で生きて行くという、この実感は

確実に自分の中で革命を起こしている


幾度と無く凹むタイミングも来るだろうし、挫折も味わうと思うけれど

今のモチベーションを保てるなら

俺は変わって行けると思う

運 転 手

運を転がす人

運に転がされる人

俺はどっちになるのかな

楽しみです

ダメ人間な俺も、これは良かったなというのが一つあります

麻雀を知っている事

運は何もせず待っていれば来てくれるものではなく

実力で手繰り寄せるもの

これを予め知っているアドバンテージは大きいと思う

そして、その『手繰り寄せる』は

闇雲に無茶をすれば良いってわけではないんだという事も漠然とは理解出来ている

つもり

スポンサードリンク

コメント

運を転がす人

「運を転がす人」
なるほど!考えた事もありませんでした。面白いですね。

かく言う私も友人に「運転手やってる」と胸を張って言えない所はあるかもです。
最近変わってきましたが。

タクシーを軸にビジネスを展開して行こうと思っております。

私はギャンブルはまともにやった事がないのですが、

インスタントジョンソンのじゃいが

「冷静さを兼ね備えた負けず嫌いがギャンブラーとして最強」とも言ってますし分かる気がします。

あらゆるものって共通性があるので、こういう話とても好きです。

ありがとうございます。

Atsushiさんへ

コメントありがとうございます

ギャンブルを勝負事に置き換えても、やはり冷静さは必要なんでしょうね。負けず嫌いなのも大切ですね。

ビジネス展開のお話、興味あります!
普通に、そういう方向に話が膨らむ要素はある業界だと思っております。
時間もうまくやれば作れるので立案も出来ますし。

運も実力のうち

運は「努力の結果」であると考えられるかも知れません。
ニュアンス的には「手繰り寄せる」に近いのかも。

その運を掴むための「データベース」は必須ではないかと思います。

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

恐らく、大抵の人は最初は何となく頑張るんだと思います

ただ、そこから続けるか、辞めるか

運だけに頼っても何とかなる

みたいな過信はやめた方が良いですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: