記事一覧

すべらない話

ある芸人がタクシー運転手をネタにしてました

その芸人が深夜にタクシーを拾った時の話

その時の運転手が物凄く出来ていた人で

トランクサービスも完璧

乗車の時のアテンドも完璧

走行中、その芸人が小さく独り言

『明日も寒いんかなぁ?』

「最高気温◯◯、最低気温◯◯だそうです」

『阪神勝ったんかなぁ?』

「3対1で阪神の勝利のようです」


その芸人はいたく関心して

最近の運転手は凄いなぁー

と、思って自宅に着いた時、降車の際も丁寧にドア押さえてもらって

「◯◯様、ありがとうございました」

と、言ったとの事

『ああ、やはり芸人だと分かってたのか。気付かないフリをして一般人と同じようにしてくれてたんやなぁ』

と、ここでも感動

「これからもご活躍期待しております」

と、言い残し、その運転手は車で去っていった



カッコいいなぁ

俺もこういう運転手になりたいな


銀座の高級な飲み屋に連れて行って貰った事が1度あるんですが

彼女達の博識っぷりには本当に驚かされました

俺の前職の業界では誰しも知っているような機器や資格があるのですが

普通の人には全く馴染みのないものなのに

そういったマニアックな話だとしても

彼女達はキチンと抑えてるんですよね

要所を


馬鹿では務まらんのですよね、接客業って






で、この話のオチですが



トランクに荷物を乗せたまま走り去られてしまったという


完璧な人間は居ない

惜しかったですね 笑

スポンサードリンク

コメント

すべらない話

お疲れ様です。

たまたまその部分は見てなかったのですが、奥さんから話を振られて
「あぁ、しばさんが書いていたエピソードだな」
と思い、
「サービスが完璧だったのに最後のトランク忘れ物でコケちゃった話だよね?」
と返せました。

私もこんな感じのさり気ないサービスを提供出来ればと思います。

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

私はホテル経験者なので、芸能人のお客様も何人も接客しましたが、基本的には全く気付かないフリがマニュアル通りの対応です。
が、しかし、いつも来て下さる方には帰り際に
『◯◯様、いつもありがとうございます』
とか言うとみんな嬉しそうに笑顔返してくれましたね。
この、帰り際にってところは本当ポイントだと思います。

気付かれないってのも寂しいんだと思いますよ 笑

マニュアルに沿った対応ではお客様を怒らせる事は無くとも喜ばせる事は難しいです。
接客は奥が深いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: