記事一覧

『何でも聞いてね』

タクシーは完全歩合の世界

やった分だけ身入りも増え

サボればサボっただけ身入りも減る


とてもシンプルな世界


サラリーマン根性が染み付いてると

『え?大変そうだなぁ、、、やっていけるかなぁ、、』


と、こう不安になるでしょう

俺はなりました

が、これはどんな仕事でも本来は同じだと思う

固定給のサラリーマンだって

『君にはこれくらいの活躍を期待している』

という対価が先に決まってるだけの話で

結局のところタクシーだろうがサラリーマンだろうが

『働かざる者食うべからず』

って事でしょうな


ま、そんな完全歩合のタクシーだから

やはり売り上げは高くしたい


初期の頃の俺はどんな事をしていたかというと

やはり先輩に色々と聞いたりしました


ネットを通じても様々な方からアドバイスを貰いました

その節は本当にありがとうございました

勿論、まだまだ勉強中の身です

毎日が勉強


人によって、その勉強や努力量は異なるのでしょうが

やはり何らかの形でコツコツと積み重ねていかないと売り上げはなかなか上がりませんね


初期の頃の俺はそんな感じで営業所でも積極的に色んな人から教えてもらってましたが、ある日のこと


『人から聞いてても意味無いよ、自分で作り出すんだよこの仕事はさ』

と、言われてしまった事がありました


それまでの人達は丁寧に教えてくれてたのに

内心

『何なんだこの人は、エラソーによお!』

って思ってました



けど、1年間この仕事やってみて


今思えば、この人の、この短いアドバイスが最も的を射ていた

そんな気がします


勿論、基本的な事は継続すべきです

・左車線を走行する
・ゆっくり走る
・交差点で先頭を取る
・前だけではなく横も後ろも見続ける

他にもあるでしょう

何事も基本のキというものがあり

これは守るべきですね

野球でもバットの持ち方が左右の手が逆とかでは話になりません





この基本のキの部分から先の応用については


『あまり人の話を鵜呑みにし過ぎないようにする』


俺はこう思いますね

要は前出の会社の先輩のように


『テメーの食い扶持確保する方法くらいテメーで編み出せ』

って事かなと


前職までの経験ですが

世の中には

『何でも聞いてね』

っつーと

ホントに何でも聞いてきやがる人種が存在する

いや、良いのよ

俺は比較的お節介屋なので親切丁寧に教える方だと思います

恐らくね、末っ子だから

子供の頃、下が居なかったから

ってのがあるのかな?

頼られるの好きです

ペットとか飼いたいと騒いで実家に猫連れて来たのも俺だし
※今でも元気です、そのニャンコ



ま、そんなわけで、俺は大丈夫なんですけど

『何でも聞いてね』

の意訳は

『(色々と調べてみたけど、どーしても分からないっつー事があれば)何でも聞いてね』

なんだよね、俺の場合は


特に今のご時世、ネットをウンコしながら風呂に入りながらも見れるわけで

大抵の事はGoogle先生が答えてくれます

iPhoneならsiriちゃんも可愛い声で答えてくれる


まずはそこからじゃないかなー?


ま、それでも面倒くさいって言うなら俺が知ってる範囲なら教えますけど


それだといつまでも雇われ根性というかね

法人タクシーって会社に属してるから勿論雇われの身だけど

俺は

『会社にレンタル料支払って移動店舗借りてる一人親方』

みたいなもんだと思ってます

なので、基本的な部分はやはり自分で何とかしないとダメなんですよね


なので、やはり営業スタイルも自分なりのものを確立しないと身につかない


他人がどんなに

『あそこはロング出るぜ!』

って言っても、自分が行ったらからっきしとか良くある話

逆も然り

とは言え、やはりそういった情報はあって損はしないから

とにかく色んな人と話してみる

他人のロングの自慢話とか

正直あまり聞きたくは無いけどね 笑

でも、俺は聞く

耳を傾ける

ぽろっと激アツな情報を漏らすかもしれないしね 笑

街中でも付け待ち中に一服してるタクドラさんとかには積極的に話しかけてますね

案外、車から降りてる時は戦闘モード解除されてるのか良い人が多い
※俺もそうです


『勉強』

っつーのは、何も机にしがみついて地図を目を皿にしてみる事やパソコンでGoogleマップと睨めっこするだけでは無いと思うんですよね

毎日街中を車で走るだけでも意識しながらやれば、それもまた勉強かなと思ってます

また、これは俺の場合ですが

切羽詰らないと頑張らない

例えば、事前に地図と睨めっこしたところで、そこを走る機会が無いなら全く頭に入らない
時間の無駄

俺は道間違えたりして嫌な思いをしたところだけ見直すようにしてます



夏休みも30日だけは頑張ったタイプです


更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はメールフォームから連絡して下されば返信致します

※メールフォームはPC版に設置してますのでお手数ですが切り替え願います

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

俺はここから会社探して祝い金貰いました↓↓↓↓↓↓↓↓↓


スポンサードリンク

コメント

同意です。

基本を抑えることは大事ですね。
しばさんの基本プラス、300キロ走り切る

お客様が運んで行って頂いた先は
何かの縁が有って、手が上がれば
お乗せする。

休憩は3時間キッチリ取るってやると
平均運収5万円。

手取り30万円は達成出来ますね。東京ならば。

プラスアルファは人それぞれです!

No title

お疲れ様です。

私が最初、しばさんのブログにコメントを投稿したのは去年の4月、タクシードライバーになろうと決心した時でした。※下記リンク参照※

http://ittax925.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

この時、しばさんが「この仕事面白い」と返信してくれた事で不安が無くなり、「よし、俺も絶対やろう!!」と背中を押してくれました。

>頼られるの好きです

確かにこのブログを拝見していて、それが伺えますね。コメントには必ず返信してくれますし、他人事なのに自分事のように受け止めてくれるのは、とても心強いです。
今ではブログの最後の2行に「お悩み相談窓口」(?)まで新設されて、まるでカウンセラーも兼ねているくらいの頼りになる存在ですよ!!

私は個人でブログを開設していないので、他の皆さんの参考になる話があれば、今までどおりですがここをお借りしてタクシードライバーの「良さ」をしばさんと一緒に宣伝させて頂きたいと思います。

Re:『何でも聞いてね』

私も、この業界に入ったばかりの頃は、先輩諸氏より聞いた話しを元に必死に走りました。
その後、色々と仕事への取り組み方を工夫して、今は、
「自分らしい姿で取り組む」
事にしております。
やはり、この業界は
<一人親方>
ですね。

酔う次郎さんへ

コメントありがとうございます

そう、都内なら手取り30万はまず大丈夫
よほど向いてないか、そもそもこの仕事が嫌い
みたいな人は無理だと思いますけどね

都会出身の田舎者さんへ

コメントありがとうございます

いやぁ、都会出身の田舎者さんがそんなに言ってくださるのはとても嬉しいのですが、実体はクソヤローですからね 笑

でも本当にありがとうございます
励みになります

引用してくださった記事、コメント返してませんね 笑
申し訳ございませんでした

つーか、我ながら良い事書いてんなー

と、悦に浸っておりました 笑

これからもよろしくお願いします

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

一人親方楽しいですね
責任も増えますが、頭使うようになった気がします

仕事に誇りを持つ

社会人なりたての頃って、この誇りの意味がわからずにただがむしゃらに働いてお金を貰う。ただそこには誇りが無いのでそれだと「とりあえず働いてお金貰えればいいや」に行き着いて思考を停止した状態で仕事をするようになり、結論モチベーションも上がらず目標が見えない状態になると思うんですよね。

私もそうでした。

ただ、仕事に誇りを持つことによって自分が稼いだお金という認識が強くなり、そのお金で生活するのに適当な事を出来ないという意識に行き着き、仕事に対する情熱の入り方が変わってきて結果いい仕事が出来るようになる。

これが目指すべき仕事の姿だと思うんですよね。
だから尚更人に話を聞くのはいいが、それを自分の中に当てはめなければいけないと、自分の中に消化しなければいけないということだと思います。

何でも聞いてねって言うのを文字通り実行しているのは実はただの思考停止で、「(自分で考えてわからないことがあったら)何でも聞いてね(その過程が意味のある事だから)」

だと思っています。
そして、誇りとプライドは=ではなく正しく理解しないとクレームに繋がるとも思っています。

長文失礼しました。

ソウジンさんへ

コメントありがとうございます

素晴らしいですね!
俺もホントそう思います

なかなか現実は誇りを持つまでに行くのは厳しいものですが、俺は今の仕事が底辺のクソだけしか出来ないとは思ってません

やっぱ、そういうイメージがあるからこそ、俺なりに努力は怠りたく無いし、手も抜きたくないんですよね

9日、楽しみにしてます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

???さんへ

コメントありがとうございます

こちらも可能であればその質問はメールフォームからお願い出来ませんでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: