記事一覧

嬉しい事

この仕事をやってて

最も嬉しい瞬間

これは


『ありがとう』

って言われた時だと思います


俺語りをさせて頂くと

俺って人間は自分に自信が無いのです

考えても答えなんて出るわけないのは分かってるけれど


『俺は何のために生まれて来たのだろうか?俺は必要とされてるのだろうか?』


なんか、尾崎豊の曲で出て来そうなフレーズですが

ふと、この疑問に押し潰されそうになるのです


そんな気持ちのまま、前職では

別に自分が得意では無い

むしろ苦手な分野に噛り付いて頑張ったけれど

やはり、限界が来てしまいました

結局、仕事ってのは

『興味がある事をやらないと長続きはしない、綻びが出る』

これが俺なりに出した結論です



で、昨日の乗務でこんな事がありました


銀座の三原橋付近で車を停めてタバコをプカーっと
※中央区は路上喫煙(略


そしたら、ヒゲを生やした渋めな男性が


『イケる?』


イケますイケます!

と、タバコをすぐ消して発進


『ごめんね、火を点けたところでさー』

いえいえ!

みたいな会話



ホント、これだけだったんですよ


なのに


『運転手さん、あなたは丁寧な人間だね。あのさ、俺実はバーを経営しててさ。運転手さんみたいな人なら信用出来るから、ウチの常連さんでいつもタクシーで上石神井まで帰る大切なお客様居るから、お送りするの頼めないかな?』


との事


実はこういう風に言われたのは2回目です


もう1人は、やはり銀座の方でお医者様

この方は以前、成田までお送り致しました



ウチの会社は賛否あるけれど


スピードには相当うるさく

絶対に一般道で法定速度以上を出してはいけないという縛りがあります

まあ、当たり前と言えば当たり前なんだけど

現実は、そんなの守ってる人達は殆どいません

一般道なのに80キロ以上でビュンビュン走ってます

特に深夜は


ただ、やはりそういう走りに不安を覚えてるお客様も結構多く


『あんなタクシーに乗ってたらいつ殺されるか分からないよ』


というのが、そのお医者様の言葉


世の中、そういう人達も居るのだから

ウチの会社の施策は正しいと思います


ま、他社さんからは

チンタラ走ってんじゃねーよボケカスが!

って思われてんのは分かってますけどね



ともあれ、そのバーのマスターと連絡先交換し、大まかではありますが自分のシフトをお教えしました



素直に



嬉しい


特に、銀座で医院やバーを構える人達に俺の接客は通用しているんだと

必要とされたんだと


上の方にも書いたように


『俺は何の為に、、、』


みたいな卑屈さを払拭してくれる出来事



この仕事の良いところは幾つかあるけど


『シンプル』


とにかくシンプルじゃないですか?


お客様をお送りする

以上



良く

『食いっぱぐれたくなければ、衣食住に関わる仕事に就け』

なんて言われます


我々の仕事は、この

衣食住

の間に存在するんだと思う


例えば、今回のようにバーからご自宅までのお送り


衣食住



衣食[ココ]住

ここに我々は居るんだと思う


決して主役にはなれないけれど


それがまた俺みたいな陰キャには心地よいんですよね



更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

タクシー会社に連絡する前に相談や不安がある方はメールフォームから連絡して下されば返信致します


にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

俺はここから会社探して祝い金貰いました↓↓↓↓↓↓↓↓↓


スポンサードリンク

コメント

No title

お疲れ様です。

『ありがとう』 
まさに、この言葉ほど嬉しいものはありません。
嫌な事も、疲れも何もがこの一言でフッ飛んでいきます。すべてが報われる瞬間ですね。

私の場合、家を出るとほとんどが外食になるんですが、会計時に必ず「ご馳走さま、ありがとう」の一言を伝えるようにしています。
さりげない一言のようですが、これとても大事ですね。お互いが気分良くなれる瞬間だと思います。

さぁ、私も明日から再び乗務開始ですが、たくさんの「ありがとう」を頂けるよう安全運転で行って来ます!!

都会出身の田舎者さんへ

コメントありがとうございます

本当、ありがとう!
って言われた時は嬉しいものですね

俺も、飲食店とかで客として行った時は挨拶大切にしてますね
また、お皿とかまとめたりして

これは飲食店勤務の時の経験から、やはりテーブル綺麗にして会計してくれるお客様にはホント助けられたというのがあるので

乗務頑張って下さい
安全運転で!

しばさん!
わかります(笑)

私も若い時、飲食店業務が長かったせいか、未だに外食時にオシボリがあると無意識にテーブルを拭いたりして、神経質な奴だなあと言われたりします。

私生活では無神経で掃除嫌いのズボラ者なんですけどねぇ(^。^;)

悩人さんへ

コメントありがとうございます

いやー、全く同じですね
俺も部屋は汚いですよー 笑

食べた後に汚くして帰る子連れ夫婦とか見てると子供も同じようになるんだなー
なんて思ってしまいますね

意外に知らない人多いなぁ…

法定速度以下で走っても十分褒められますよ。
これ、意外にタクシードライバーで知らない人多いんですよね?

特に病院の行き帰りのおばあさんの実車時は法定速度以下厳守してる事が多いですね。
何故か?
最初急かしそうにないから安全第一でいかせてもらうよ〜というつもりでやっていたのですが、ある日から
「あんた偉いね〜」
「快適だったわよ」
と褒められてから余計に慎重になってますね。

法定速度以下で走って褒められるってのもおかしな話ですが…w

私のブログでも書きましたが、鉄道系高速バスは首都高都心環状線でも厳守してますね。まあ、馬力もなくデカイから飛ばせないというのもあるかも知れませんが。
田舎のトラックや北関東系のナンバーの車は「おまえバカ?」と思うくらい飛ばしてますね。
あと、やっぱり一番ヤバいのは悪の化身の中でもASKAの画像を売ったあの会社。
お前、職質振り切って逃げてるのか?というくらい車線変更を繰り返し葛西橋通りを疾走していましたが全部法定速度厳守の俺に信号待ちで並ばれる。あそこはあんな走りしてるのが多い。

情報ライブミナミ屋さんへ

コメントありがとうございます

安全運転を求めてる人も多いもんですよね
確かに電車は速度守ってるんだしタクシーも守るべきなのになぁ

お疲れ様です!
1年くらい前に報道番組で神奈川のローカルで営業しているタクシー会社の珍アイデアを放送してました。座席後部に「ゆっくりボタン」を設置していて押すと乗務員に伝わる仕組み。意外に好評でアンケートでは利用者の9割がゆっくりボタン設置に賛成で、今まで言いづらかったけど気兼ねなく意思伝えることができて好評だとか。確かに急いでは特に通勤時間帯とかよく言われるけど、ゆっくりって言われること殆んどないですよね?

ただ残念なことに常に先を急ぐドライバーの多いこと…

安全運転してれば今回のしばさんみたいに嬉しい言葉かけてくれる機会増えて、やりがいも出るってもんなのに。

お互いつまらない事故に巻き込まれないように気をつけて営業しましょう!

タクドラさんへ

コメントありがとうございます

ゆっくりボタンかー
良いですよね

お客様の中では言いたくても言えない気弱な人もいるでしょうし

安全運転続けていきましょう!

実車なのにビュンビュンいってるのはよく見ますよね。特に深夜は。
乗せたら早く着きたいのでしょうけど、それはてめーの都合だろって思います。お客様を物とでも思ってるんでしょう。

自分はせいぜい出しても法定速度+10キロまでですね。しばさんを見習わなくてはですね(^_^;)))

ペンパルズさんへ

コメントありがとうございます

本当、自分の都合ですよね、猛スピードで実車とかは
安全運転でいきましょう

Re:嬉しい事

法定速度をかなり超過して走行しているタクシーは、多い様に思えます。
しかし、私は、深夜でも速度には注意して走行しております。
特に、カーブを曲がる時の速度。

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

カーブは特に慎重にすべきですね

あんなツルツルタイヤなわけですからね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: