記事一覧

日本人気質

先に書いておきますが

否定的な事を書いておきながら、完全に否定する気はサラサラありません

って話です


この仕事を始めてから、このブログ経由でも実際の知り合いとかからも

『タクシー運転手どう?何か、お前見てると、タクシー運転手も悪くは無いかな?とか思っててさ』

みたいな話がチラホラと舞い込みます


で、俺なりにこの仕事のメリットとデメリットは伝えてるんですが

ここで大抵の人が



『そっか〜。やってみようかな!』

の、後に


『でも、、、。今の会社に迷惑かけたくないからさ。頃合い見て退職を打診してみるわ』

みたいな反応をする人が非常に多い



うーーーーーん

日本人!!



これ、冒頭に書いたように否定的な事を書いておきながら否定する気は無いんです

これが日本人気質

ってやつなんでしょうな


義理堅い


それは誇らしい部分なんですよ日本人の


『忙しい職場で、更に俺が抜けたら仲間はどうなるのか?』

素晴らしいと思います







それはね、こちらのマインドと同等な人間が相手ならば


というのが大前提


その仲間とやら


ホントーーーに信用出来る人達なんですかね?



いや、ホントーーーに信用出来る人達ならば


それは、そんな仲間を置き去りに

中途半端に退職とかは良く無い事ですよ

後任者が決まるまでは頑張ろう

そう思うのが普通です



でもね


『後任者が決まらないんだ!頼む!残ってくれよ!』

とか



ハァ???


って話じゃないですかね?


知るかよ


って話ですよ


後任者が決まらない


つまりは、その会社・組織


【破綻してますよ】


大事な事だから二回言っときますか


【破綻してます】

そんな組織は


まともな会社・組織 ならば


そんな事態も想定してリソース足りるような人事配置をしております


そんな、リソースがカツカツ(この言葉を使うたびに俺はソースカツ丼が食いたくなるんですが)

な職場に自分というこの世に一つの存在を犠牲にして身を捧げる

いやー

俺には出来ないねぇ


俺は、俺という人間を大切に考えてくれる人達・組織には惜しげも無く俺が出来る最大限の努力で応えるけど


そもそも、そんなリソースがカツカツなところで

『頑張ってくれえええ!』


なんて頼む人達、組織って














































だってそうでしょ?


『貴様!恩知らずめ!俺らを見捨てて逃げる気かー!』



は?



じゃあ、テメーも逃げろや、そんなブラックからよ


って話でしょ?



前述したように、これがホントに信頼関係を築けてる仲間からのヘルプサインならば全力で俺が出来る範囲で助けるし見捨てませんよ


果たして、ホントに、そこまでの信頼関係築けてる人達からのヘルプサインなのか?



この辺りをもっとドライに考えても良いんじゃねーかなー?


なんて、思うんですよね


結局、人間なんて1人ですよ

そこを家庭築いてとか、子孫残してとかで補いつつも

特に男は1人ですよ最後は



なんか、それなのに、変な徒党を組んで


『(偽りの)仲間だろ!?』



みたいな強要してくる糞みたいな組織とか人間とか大嫌い


また、そんな薄っぺらな嘘に騙されて


『そっか、じゃあ頑張る!』


みたいに身を削ってるバカとかマジ死ねば良いのにとか思う

そういうバカが居るから嘘の信頼関係が世の中には蔓延るんだよ



更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

コメント控えようと思っていたのdが。

しばさん お疲れ様です。

諦めらめたらいかん!のブログの時、逆に諦める時はどうですか?などとコメントしてその後大変な事になってしまい、これから疫病神と非難されそうでしたのでコメント控えようと思っていました。」

ただ前回同様しばさんの厚い説に思わず何か一言書きたくなってしまいました。

基本的に今まで読ませて来て頂いて、”みんな仲良くお友達” みたいなおめでたい事を言っている人が馬鹿だと思っている自分には、本当にしばさんに共感するところが多いという事です。

人間本質的には自分がかわいい訳で、自分に都合が良ければ寄ってくるし、逆に都合が悪くなれば逃げてしまいますよ。今まで嫌と言うほどそんな光景を見て来ました。とは言え、本当に涙が出るほどいい人もいましたけれど。

物事一面的ではないし、しばさん曰く、そうではなく、その逆かも知れないというのと同じ様に、べたべたしてないしばさんの方がもっと人間的なのかもしれないと思っています。

でも娘さんと息子さん羨ましいです。立派なパパなんですね。頭が下がります。

No title

読み返して自分が嫌になりました。

予備校で英語を教えていますが。まずは日本語の勉強をした方がいいようです。 お粗末様でした。

うちには余裕がないんだ理論は正直会社として周りの評価は地に落ちてますね。

それはいかにネームブランドがあろうが関係無いことですね。


同じ様に当たり前のように残業を認めない、残業ではないと言い切る企業もやばいですね

予備校講師さんへ

コメントありがとうございます

非難したりしませんよ 笑
全然立派なパパではありませんが、これからも頑張ります

ソウジンさんへ

コメントありがとうございます

結局のところ、会社や人に依存し過ぎ無い事が良いのかなと思います

Re:日本人気質

チームから抜ける時に、その人が抜けても困る様な組織にする事自体に問題がある。と、感じますね。

『残ってくれよ!』
と依頼されても、
『ならば、次に此方が仕事を探している時に、使ってくれるのか?。』
と考えられると、虫の良い話しです。

ゴマちゃんさんへ

コメントありがとうございます

そうです、まさにその通り

そんな都合の良い駒扱いなのに偽りの仲間意識を持ち出さないで欲しいし、それに騙される人もどうかしてる

ありがとうございます

いつも楽しく読ませていただいております。私もこの度、25年間勤めた会社から、タクシー業界へ身を投じてみようと思っている者です。これからどうなるかわかりませんが、また読ませていただきます。変な文章ですみません。

とをるさんへ

コメントありがとうございます
初めまして

そうですか
色々と特殊な業界ですが、頑張れば何とかなりますよ

個別にご相談ある際はメールフォームからメール下されば返信しますね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: