記事一覧

事故について

実は私、過去に超特大な事故をやっております

友人と企業して関東の某所に居た時です


居眠りで

信号機に激突


顔と左足を骨折

完治に3ヶ月くらい要しました


居眠りだったのですが

人気の無い時間帯でしたので

自分と信号機と車は被害を受けましたが

他人を巻き込まなかったのが不幸中の幸い


唯一の事故が特大なので

エラソーに言えた義理ではありませんが

それ以外は少し擦ったとかレベルの事故もやってません


昨日、仲間で入院明けの人が

久々の乗務で事故やってしまいました

他の仲間も軽微な事故は結構やっております


特大事故を過去にやってる俺がとやかくは言えませんが

むしろ、その特大事故で考えを改めたというのもあると思います


『勝負しない』

これに尽きると思います、安全運転の基本は


例えば狭路でも、自分が見え無いのに

『もうちょいいけるだろう』

みたいな頑張り・勝負

絶対不要ですね

高速道路で走行

馬鹿に釣られて慣れない速度で走行とかも

馬鹿です

アクシデントが起こった時に対応出来ないスピードで走行する必要なんて無いんですよね

車間も取らずに右車線で煽りながら走ってる馬鹿

あんなの、絶対対応なんて出来ませんからね


勇気と無謀

これ、全く別物ですから


『無茶な事してる俺様カッケー!』


って馬鹿は思ってるんでしょうが、あれは単なる無謀運転


運転は臆病過ぎるくらいでちょうど良いです

高速道路にも人や動物が出て来る

これくらいの事を念頭に置きながら運転するくらいが良い

『んな馬鹿なwww』

って思う人も居るだろうけれど

それくらいがちょうど良いです


交差点走行中、俺はアクセルの上に足なんて置いてませんよ

運転中の7割くらいはブレーキの上に足置いてます

アクセルである程度加速したら

すぐブレーキの上に足です


自分以外は馬鹿とアホが運転してる

これくらいの気構えでちょうど良いです

更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

同感です!自分も交差点、住宅街の十字路等通過時は発進時以外ブレーキペダルに足おいてますね。今日乗務で夜雨でしたが、ジグザグ運転で先急ぐタクシーの多いこと…
自分は雨降った日の送った後の戻りは左車線は他のタクシーにおまかせで右車線が定位置(笑)お互い無事故で頑張りましょう!

タクドラさんへ

コメントありがとうございます

過信する人が事故やるんですよね
素人(自分含む)の反射神経なんてたかが知れてるんですから、常に対応出来る体勢作っておかないとですよね

Re: 事故について

交差点内は、常に自転車の飛び出しに注意しながら徐行です。
私も、この会社では、前科5犯です。
おかげで、大きな事故は無いですが。
TAXIで一番に注意する環境は、
 雨、雪の路面
 狭い路地
ですね。
ましてや、雨の高速道路の走行など真っ平ご免ですね。

 

gomaちゃんさんへ

コメントありがとうございます

お互い安全運転で頑張りましょう

お疲れ様です。

『運転は臆病すぎるくらいで……』激しく同意。

無事故の継続、これに尽きると思いますよ。無違反もですが……。

提灯行列さんへ

コメントありがとうございます

クソみたいな度胸を勇気とかに都合良く変換してる奴が大抵事故るんかなと

臆病でも良いです
事故らない運転出来た方がこの業界ではカッコイイ

どなたか東京のタクシードライバーのブログで良いこと書いてましたね。

例えば、武道の達人ほど慎重に対峙する相手を見極めて、チンピラほど速攻で手を出す。
北斗の拳や武道映画(ベストキッドやセガールのシリーズ)でも雑魚キャラほどヒィ~ハァ~と速攻に手を出して、速攻でやられてしまいますよね?
私達はいわば達人ですよね?だから、慎重になるんですよ。
あほな運転する奴はまさにチンピラですよ。

情報ライブミナミ屋さんへ

コメントありがとうございます

そうですね
恐怖を知らない人ほど無茶な事をするのが世の常ですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: