記事一覧

ライバルが居る仕事

元来のんびり屋で

仕事に対しても情熱らしき情熱も無く

『金貰えたら別に何でも良いか』

ってスタンスでこの歳まできました


タクシー運転手となって

過去の仕事と大幅に変わった点

それは


明確なライバルが居る仕事に就いた


ってところかもしれません

営業職ってほとんどやった事が無かったし

基本、横並びなお仕事ばかり

まあ、厳密に言えばその横並びの中でも

ライバルというか、そういう存在は居たのかもしれませんが

俺自身は全く意識せずやってました


このタクシーという仕事は

自分以外のタクシーは全てライバル

ピリピリしますよね

ピリピリし過ぎて、良く喧嘩してるタクシー運転手とかも見かけますが

金曜日の夜なんてホント殺気立ってて怖いです

が、これがあるべき姿なのかもしれないな

なんて最近思えて来ました


俺は学生時代もロクに勉強せず

部活もまあ楽しければ良いっしょ

って感じでノンビリやってました

勝つとか負けるでムキになってたのは

賭け事くらいかな


ライバルが明確な仕事は一言で言えばハリがありますよね

同期で仲間同士でラインやったり飲みに行ったりしてますが

彼らもまたライバル

野球選手だってチームメイトは仲間でありライバルなわけですからね

自分の頑張りと結果で収入も変わる

営業職ってのは、なんかノルマがあったり

なんか嫌だなー

なんて思って避けて来たけれど

今更ながら、俺は営業職向きな人間だったのかもしれないなー

周りからは良くそう言われてたんだけど


芸能界でもアイドルや女優だって、自分とキャラが、被るような人達が沢山居る中で

存在感示して行かないと食えない

大変だろうなぁ
※因みに鈴木砂羽とか檀れいとか好きです
熟女好き!?

ただ、そんな大変さが ハリのある生き方

なのかもしれない


タクシー運転手やり始めてから

やはり売り上げの事が気になる

完全歩合の世界だから

全く売り上げ作れない日も当然あります

正直不安になる

それでも、自分なりに頭使って

この時間はあそこ行くべ

とかやってる今が楽しくて仕方ない





更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

No title

おはようございます。
ただいま、初出勤を終えて帰ってきました。

本日の成果は34000です。
お客様を送り終える度に次のお客様を探しにいく事を躊躇しながらといった感じで、積極的な営業活動とは言えなかったかもです。


まだ都内の道路が繋がっていないので道順等をふいに言われると真っ白になっちゃいます。

昨日、しばさんより助言を頂いた「知ったかぶり」だけは絶対にしないと心に決めて取り組んだところが大変参考になりました。有難うございます。

ところで本日も神宮編〜ライバル編まで興味深く拝見させていただきました。
引き続き、楽しみに読ませていただきます。

ちなみに私の前職は不動産と通信です。
※転職を何度も繰り返して最後にタクシーを選ん  だって流れです。

不動産はオールジャンルですが通信は某キャリアでネットインフラの提案を行っておりました。

私も中央線に住んでいるのでいつかお会いできる機会があればと願っております。

引き続きよろしくお願いします。

寅次郎さんへ

コメントありがとうございます

初乗務お疲れ様でした
いきなり隔勤だったんですかね??
今は保証中でしょうから、とにかく売り上げは二の次で色んなところを『ビビらず』走りまくる事をオススメします
ここでエリアを決めてしまうと保証終わってからは益々行けなくなってしまいます

通信、某キャリア
この辺りはお話合いそうですね

是非、落ち着いたら一杯やりましょう

寅次郎さんへ

追記

>道順言われて頭真っ白

こういうお客様いますよね?
いきなりマシンガントークで道順言う人 笑

対策があります

『最初の曲がるポイントだけを覚えて、オウム返しする』

例えば
『真っ直ぐ行って◯◯を左ですね?かしこまりました』
で、オッケーです

『お客様申し訳ございませんが、私新人でまだ道に詳しく無いので、また曲がった後に教えて頂けますか?』
と。

最初のポイントだけ、とにかく覚えて、後は空返事

これで問題無しです

焦るパターンは、いきなり電話しながら乗ってきたり、途中から電話しちゃう人

聞きにくいけれど、そこで下手に空気読んで黙ってると、むしろトラブルになります
勇気を出して声を掛けた方が良いです
ラブラブで盛り上がってるカップルとかでも声を掛け無いとダメです

寅次郎さんへ

更に追記

不動産業されていたのであれば接客もされていたと思うので釈迦に説法かもですが

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アイスブレイク#/search

車内で張り詰めた空気をブレイクする手段として俺は

『車の中、寒くないですか?』
からの
『今日とか寒いですよねー?』

みたいに声掛けてます

これで色々話してくる人ならば、引き続きお話
ここまで行けば、多少道間違えて

いーよいーよ

みたいになります

話し掛けても大して返答無かったお客様については黙って進行

話し掛けられたくないお客様なので


話が盛り上がった方が道順とかも聞きやすい雰囲気となり自分がラクになりますよ

ライバル

ライバルはお互いを高めあうようならいいんですが、つぶし合うようなライバルは要りませんね。

家電量販店時代はライバル店の価格を調べるために電話掛けてたんですが、とうとうライバル店に電話番号をマークされて、とうとう無言電話が掛かってくるようになりましたね。
仕入れ原価思いっきり割ってるような値段付けられたりで、ヤ○ダではヤ○ダ店頭でもうちの売価表示して「ほら!ヤ○ダが安いでしょ?」という表示されたり・・・

前の職場では違法紛いの会社が競争相手で、そうなると苦しくなるだけです。

そういう意味で言えば、まだタクシーってブラックじゃないような気もしますね。

情報ライブミナミ屋さんへ

コメントありがとうございます

邪魔し合うのはライバルとは言えませんからねえ
まあタクドラでも変な奴は多いですから気をつけますよ
馬鹿には近付かないのが1番

No title

残念ながら保証休なしの隔勤です。(涙)

しばさんがおっしゃるように早速そのようなお客様に当たりました。
的確な助言有難うございます。
次の課題として実践してみます。

私は会社の指示もあり、主に六本木通り、青山通を走ります。

まずはこの地区だけでもナビが要らないようにしないと・・・

寅次郎さんへ

コメントありがとうございます

保障無しですか、、
それはキツイ

まあ、とにかく今は会社の指示通りの場所を走りまくるしかないですね
嫌でも何度も走るから覚えますよ

ナビは未だに使いまくってますよ
間違えるくらいならばナビ使う派です
そして大抵のお客様もそれを望んでます
ナビ使う事が恥ずかしいみたいな考えが万が一あるなら捨てた方が良いです
お客様から教えて貰うのが1番良いんですけどね

No title

しばさん出庫付近と思われる世田谷、目黒は
流しでも無線でもそこそこミドル出る地域性で
ワンメタも少ないでしょうかね(そっち行った時は自由が丘付近で
ワンメタあったくらいで基本、単価いい)
他の地域は都心出るまで売上なかなか悪いからね
自分は江戸っ子で下町の低単価当たり前と思ってるし
公共輸送だから回数やっても低単価祭りの日もある
しばさんの地域は売上出来て当たり前だと思いますよ

みっちゃんさんへ

コメントありがとうございます

この仕事、営業所の立地は無関係とまでは言えませんが、どの場所でも売れる人は売れるし、やらない人はやれない

下町が低単価なのは良く分かりませんが、ならば主戦場を変える事も出来ます
それがこの仕事の良いところ
機動力は平等にあります

俺はあまり営業所の立地のせいにしたくは無いという考えです

Re: ライバル

私の前職では自分である程度の成果を上げないと次の仕事が無くなって来ますので、ノンビリとは出来ませんでした。
自分自身も
『他の人には負けない』
と自負しておりました。
そのお蔭も有ってリーマンショック迄何とか仕事も繋がっていきました。
最も、結婚前は、飲む為に仕事をしている様な状態でしたが。
しかし、今のタクドラは、自分でどうあがいてもどうにもならない面があります。
∵)当地では配車&客待ちがメイン
故に、今一つ自分自身の目的を明確にしていかないと難しいでですね。

No title

いつもお疲れ様です。

「ライバル」ですか。
今、私がお世話になっている先輩が同じ話をしてました。その先輩曰く、入社した当時のこれまた先輩から、「この仕事はお客の取り合いや。職場では同じ仲間で仲良くしてても、外に出たら皆ライバルや!誰よりも先にお客をゲットして稼ぎまくれ!!」と言われたそうです。確かにそのとおりかも知れませんね。

タクシードライバーの世界で、一般のサラリーマンと違うと思うのは、各自の仕事の内容は同じではあるが一人一人が自営業者のような役割のため、収入が皆違うといったところでしょうか。
あと何だかんだ言っても、サラリーマンの世界特有の、嫌な奴らに付き合わないでいいところが何よりも大変魅力的です。
タクシードライバーは休みたい時に休めるし、自由時間がホンマ一杯ですね!!
私はこの仕事が大好きですよ!!

しばさん、こんにちは(・∀・)

どうやら同期に聞いても、しばさんと同じく世田谷やあの辺(殆ど行かないので曖昧な書き方でスミマセン)の午前中はアツいそうですね。
平日は三区を目指しながらも時々お乗せして中央区パターンでやってるんですね。
でも土日祝はそれが通じないカンジw
次回は思い切って環状線使ってバヒュンと向かいますかね(^_^;)

gomaちゃんさんへ

コメントありがとうございます

なかなか都内と地方では事情が違うとは思いますが頑張っていきましょう!

都会出身の田舎者さんへ

コメントありがとうございます

そうですね、仲間でありライバルが居てこそハリがあるなぁと思います

ホント、勤め人だとありがちな無用な人間関係に縛られないところは魅力ですよね

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

世田谷はホント上手く繋がると朝の数字作りがラクになりますね

246付近派と目黒通り派と居ますが、どちらもそこそこ距離が出るから次に繋げやすいですかね
お試しあれ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: