記事一覧

タクシー運転手としてのモチベーション

独り立ちしてから

約2カ月が経過しました

良くも悪くも慣れて来た

そんな感じです

良い意味の方では

相変わらず道は分からずとも

得意なエリアに関して言えば

ある程度行き先も決まって来るので

特にナビを使わなくても

目的地へ到達は出来るようになりました

例えば朝の世田谷付近

行き先は大抵は渋谷方面

もしくは病院

お乗せする場所と時間帯で

パターン化して来る感じです

こんな感じで得意なエリアが増えれば増えるほどスムーズな営業が出来るんでしょうね、その手ごたえは掴めてきました

考え方はそれぞれでしょうけれど

自分にとって『ホーム』という感覚が持てるエリアは必要

自ずと『アウェー』な感覚となってしまうエリアも出来てしまうけれど

それはそれ

その時、何とかすれば良いよ←テキトーだなー



さて、悪い意味の方ですが

何というか

モチベーションの維持が難しいなと感じてきました

俺の悪い癖なんでしょうけれど

最初の意気込みはどこへやら

そこまで頑張ってませんね、色々と

もっと突き詰めて研究すれば

売り上げはもっと上がる仕事なのは分かってるんですが

まあ、焦らず徐々にやっていきますわ

自分にモロ反映される仕事なんで

他人にとやかく言われたくもないし

自分のペースでやってきます

それもこの仕事の良いところだと思いますね

やり方なんて無限にあるわけで

『こうでなければいけない!』

なんてモノはあって無いようなもんです

保証中のウチに色々なところへ行って

色々なお客様をお乗せして

そこそこ出来るようになってからで良いや売り上げは


今回の熊本地震で

ヤマト運輸が、ようやく配送再開だそうです

荷物と人間

違いはあれど、大切な存在を要望通りにお送りする、という点では同じ

今回のように、とにかく足りていない

という被災地へ救援物資をお送りするという任務

尊いと思いますね

1台のトラックが到着する事で

どれだけの人達の笑顔が得られるのだろうか

どれだけの人達が安堵するのだろうか


関東は今のところ平穏な毎日が続いているけれど

いつ、今回の熊本みたいになるかなんてのは

神のみぞ知るところ

仮にそうなっても

今みたいに平穏な毎日でも

『俺は必要とされている』

という気持ちを持ちながら仕事しようと

思った次第です

明日もどこかで誰かが

俺のタクシーを待っている



ポチッと。更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

Re: タクシー運転手としてのモチベーション

「俺のタクシーを待っている」・・・そんな気持ちで仕事をしてみたいですね。

http://ra-goma.blogspot.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: