記事一覧

個と全 について

個人の個

の、対義語は

全部の全

なのだそうです


先日お乗せしたお客様の話


ビジネスマン風のお客様2人

時間は深夜0時頃

お乗せするなり、上司らしき人から

『なぁ、お前さ、事の重大さ分かってる?』

と、説教モード

部下らしき人はしょげ返っている

その後の会話の内容からすると

どうやら部下が発注ミスをしたようだ

そして、その納品先は相当な大手

物凄くマズイ事態なのが伝わって来る

上司は深夜まで対応に追われたのだろう

結構、ネチネチと部下をなじる

上司は途中の駅で降りた

終電無いかもしれないけど、ひとまず降りると
※因みにタクシーだと家まで2万くらいかかるんだ!なんて話をしてた
乗って下さいよ 笑

その後、その部下が資料をまとめるために

会社へ行くとの事なので、車を走らせる

部下は車中で電話、相手は恐らく友人か同僚だろうか

その内容が、なかなか衝撃的


『マジさ、大した事無いのに大袈裟なんだよな。恩着せがましいんだよ〜』


おいおい、マジか

更に続く

『だいたい、納品の期限とか言われて無いし。そんな欲しかったんなら、向こう(お客様、、なんだろうな、ありえないけど)から言って来いよって話じゃね?面倒くせえ』

こんな部下持った、さっきの上司

カワイソス 笑



タクシーは人間の本音が聞けて面白い

タクシーに乗るお客様は

なぜか、我々タクシードライバーに筒抜けな状態なのに

思いっきり本音を晒す

なぜなのか?

不思議なものだ


そんなこんなで部下は降りて行った


俺が上司ならブン殴りたくなるような部下だけど

先に降りた上司も、妙に恩着せがましい感じではあったなぁと

『お前、マジ感謝しろよな、月曜日には土下座する覚悟で俺はいるからな!』

みたいな事を言い続けていた


ここからは深読みし過ぎかもしれないけど、、

部下のミスに対して必要以上に動く事で管理職である自分の管理能力を、上の人間や部下に対してアピールしたかった

という雰囲気も感じた



俺は、サラリーマンを辞めた理由の一つとして

こういう、クッソ面倒くさいスタンドプレー合戦

ヘドが出るほど嫌いであったというのがある

大きな会社ほど、こういう傾向が強かったように思う

もはや、仕事内容なんてどうでも良くて

出世欲の権化達の化かし合い

馬鹿試合

と、誤変換しても意味は通じるなぁ

組織だー、グループだー、班だー、チームだー

なんて組んだところで

結局、人は個なわけですよ

俺はそう思ってますね

自分が可愛いんだよね結局は

普段は仲良し風にしてても

いざ、自分に火の粉がかかりそうになったら

平気で裏切るし

利用もする

そんなもんじゃないかなーと

俺って、こういうところが自分でも悲しいというか寂しいというか
そう思う事がしばしばあるのですが

でも、少なからずは当たってるとは思うんですけどね


ただ、そんな個が集まり

本当にお互いを知り

協力し合った時の力は大きい

少年野球の指導者をしていると思う

彼らは、まだ純粋なので

目の前の敵を倒す事だけを考え団結する

見ていて気持ち良いほど団結する

そうなった時の 全 のパワーは素晴らしいものがある

が、これが大人になるにつれ

打算が入る

個を際立たせる為の打算

自分より劣る人間のミスを

大きく囃し立て

そのミスを消す為に全力を尽くしてる俺様カッケーーー!

みたいな奴が必ず現れる

自作自演みたいなものですね

そして、そんな人間を残念な事に評価してしまう上司とかも多かったりする


この話の上司と部下が実際は

どんな感じなのかは分からないけれど

とにかく、お互いが相手を知らな過ぎる

あの上司は、今回の発注ミスの火消しをして、社内評価を上げて部下からの人望も勝ち取れるとソロバンを弾いているのだろうが

残念、部下、全く反省してませんから、、、

あの2人では良い仕事は出来ないんだろうな、これからも


今、LINEやブログを通じてやりとりしているタクシー関係の方々や同期に対しては

そんな打算は全く無い

と、言うと嘘になるかもしれませんが、何だろう?

この業界は、足の引っ張り合いをするメリットが無いように俺は思う


例えば、新米の俺は諸先輩方から、色々なアドバイスを頂きながら今日に至る

で、仮に俺が、いっぱしのタクドラになれたとします

『へーん!もうアンタらからアドバイス受けなくても良いもんねー!バイバーイ!』

なんて、そんな事をして何になるのか?

誰得?


別に上司とか部下とかの概念も無いから

これまた仮に俺が出世して、昔は先輩や上司だった人達が部下になり

『いやぁ、立場が逆転しましたなぁ ワッハッハw』

みたいなシチュエーションも恐らく無いだろう 笑

要は、俺が大嫌いな、そういう世界とは

全く別物の世界

これは、本当肌で感じる

タクシー業界は特殊である

俺はサラリーマン以外も色んな仕事をしてきたけれど

カテゴリーが違うとかどころではなくて


【世界が違う】


【景色が違う】


なので、昔の俺みたいに

サラリーマン特有の、くっだらない足の引っ張り合いとか

醜い出世争いみたいなのに疲れたら

こちらにおいで 笑

本当、そういうのから解放されるだけで

変われる人生もあるかもしれません

俺はそう思います

死ぬ確率は格段にアップすると思うけど

更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

Re: 個と全

無能な将の下の兵ほど悲惨な者はいない。

昔の会社で、リストラしていた無能な管理職はその後も会社に居続けていた。
「お前の様な者がいるから会社が傾いたのだ!」
と、心の中で叫んでいた。

話題は…

違うかも知れませんが、
とある片側2車線の道路(路肩もある)で端に寄せて、お客様が乗車のためにハザードを焚いて停めていたら「オレンジ色」の会社の方にクラクションを何度も鳴らされ睨まれました。
この様な行為は何なんでしょうかね…(ー ー;)

No title

初めまして、都会出身の田舎者と申します。
私はこれから初めてタクシードライバーになろうと考えている40代後半の人間です。
私の住まいは、しばさんとは全然違った田舎町で、いわゆるベッドタウン的な所です。
この町を商圏とするタクシー会社も、わずか2~3社しかなく、そのどれかに就けたらと考えております。
私は今まで親元を離れ、結婚もせず一人勝手気ままに、気が付けば6つの会社で仕事してきました。数年前に母が大病を患ったのを機に、今後の事を考え、同居することを選び実家に戻って来ました。
こちらで自営業をするつもりでいたのですが猛反対され、色々考えたあげくたどり着いたのがタクシードライバーという職業でした。
離職回数の多さや高年齢という過酷なハードルはありますが、何とかクリアしてしばさんと同じタクシードライバーとなって社会に貢献したいと思っております。頑張ります。
このブログですがとても参考になってます。ちなみに私は、阪神タイガースの大ファンです。(笑)

gomaちゃんさんへ

コメントありがとうございます

上に立ってる人間が必ずしも有能では無いという事が多いですよね。
世の中って不思議

クラークさんへ

コメントありがとうございます

この仕事して思ったのは、タクシー運転手で頭おかしいのさワンサカ居るって事
もう、そういうのに出くわしても心乱されずに
ハイハイ、また馬鹿が来たか
くらいで躱してます

馬鹿のせいで腹立てるのは精神衛生上よろしくないです

都会出身の田舎者さんへ

初めまして
コメントありがとうございます

そうですか、頑張って下さい
この仕事、面白いですよ
危険だという点を除けば、過去に就いた仕事の中でダントツ楽しいです

過去の職歴?
全く問題無しです

それより、事故歴の方が会社は気にしますね
酒癖とかも

私もバイトやすぐ辞めた会社入れたら10社じゃ収まんないと思いますよ 笑

つまんない仕事をダラダラやってても何にもならないというのが私の考えですので、楽しい仕事見つけられて毎日楽しいです

楽しい事への努力は惜しまないので

ラクではありませんし、危険も伴いますが、本人の努力で埋められる部分も多いと思います

是非、また進捗教えて下さい

返信有難うございます。

しばさん、今晩は!!

早速返信頂けて大変嬉しいです。
職歴の多さも関係ないんですね。事故歴も幸いなことに大きなものは無いんです。ただ3年前に一度だけ駐車違反して青切符切られたことはありますけど。
あと酒癖ですか。酒は好きでよく飲むんですけど、さすがに明日も仕事といった日には控えてます。自分へのご褒美として、いつも休み前に飲むようにしてます。

この仕事は確かに危険と隣り合わせの一面はありますが、プロドライバーという皆に誇れる職業だと思います。これからも頑張って下さい。

また進歩状況連絡させて頂きますね。

興味深いです。

「個と全」興味深いテーマです。

国を含めた各コミュニティがあり
それぞれのコミュニティが分解すれば個の集合体とも言えますね。

人はそれぞれ助けあって、寄り添い合って生きていますが、

歴史を見ても全の強みもあれば全の愚かさや怖さもあると思います。

パレードの法則(8:2)の法則もあり、
誰かが主軸とならなければ全が機能しない点もありますが、

良い意味ではチームワークで
全の意志が高い意識で重なった時は
とても凄い力を発揮しますし、心洗われる様な話もありますね。

悪い意味では中世の魔女狩りなどは、
全の愚かさを大きく現した歴史ですね。

ともかくお互いに発信者として
周りがどうであるか、より自分が何が出来るか

個がより良い全を生み出せる様な
そんな活動が出来れば良いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: