記事一覧

乗務25日目、26日目

実は、相当前から虫歯が痛くて

我慢しながら乗務してましたが

もう、あったかいものでも冷たいものでも痛くて痛くて

昼からの出庫に変更してもらいました

その歯医者さん

なんか、物凄い厳しい人で

『やる気ある!?無いなら別のところで良いんだよ!』

みたいなスタイル

最初は、何だこのヤロー

って思いましたが

腕はピカイチ

職人肌の歯医者さん

これからもお世話になる予定です



で、昼からのカッキン

14時出庫

結果は、62Kでフィニッシュ

過去最高ですね

羽田以外では初となる万収もゲット

あとは終電無くなった時間帯は新宿、渋谷、六本木

もう、いたるところにゾンビさん

賃走なのに車道に飛び出す方々

危ないよホント、、

ま、何のトラブルも無かったのですが

休憩取りそびれました

なので、帳尻合わせ休憩

最後に休憩取ると叱られます

休憩が、ホント難しい稼業です


全体的に単価が高かったですね

青タン前から


まだ回数は確認出来てませんが

30回前後かなと

それで62Kですからね

運に助けられました

単価に関しては、勿論、ロングがでやすいところで流す

などの手はあるんでしょうけれど

運の要素が強いですね

なので、回数

この回数が増えてこそ手応えを感じて良いのでは無いかなと

お乗せするのも運の要素はありますが

どういう流し方をしたかで

相当変わるもんだと思ってます

無駄な空車移動は極力避けて

『お客様が連れて来てくださった、この場所は何か縁があるんだ』

みたいな、オカルトちっくな流し方が

何か知らんけど良い気がしますね

流れに逆らわないというか

勿論、とてつもなくヘンピなところならば

移動せねばいけませんけどね

明日は休みだーーー!

金曜日以外は6時出庫しようと思ってます


ポチッと。更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

No title

東京は流してナンボなんですねぇ♪

こんばんは(^O^)

うちの地方・うちの会社は

月間で、仮に300の実車数があると

80%は無線ですw

東京とは真逆な感じですねw

昨日のスーパーゾンビ、拾っても拾ってもハズレのワタシが通りますよー(爆)

しばさん、今晩は(・∀・)

私の感じるところですと「回数は営収を裏切らない」だと思うのですよ>下田大気さんの受け売りではないですけど

変な話、730円✕50回乗せたら36500円じゃないですか。
しかもその中にはワンメ以上も含まれる(であろう)訳で。

保証期間中です。
頑張って下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そらさんへ

コメントありがとうございます

無線がメインなんですかー!
まだ無線を取った事無いんですよね

早く取れるよう頑張ります

じゅんきちさんへ

コメントありがとうございます

ハズレばかりでしたか 笑
こればかりは運ですもんねえ

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

やはり回数なんですよね
ただ、それが難しいのですよね、、

回数多くお乗せするにはどうすれば?
って状態です
頑張ります!!

?さんへ

コメントありがとうございます

なるほどー
色々とプライオリティがあるのですね、ゾンビさんの時も
色々ありがとうございます

Re: 乗務25日目、26日目

素晴らしい結果ですね。
私の先輩からは、
「運を呼び寄せるのも実力の内」
と教えられました。
私の地方では配車がメインですが、如何に客を呼び寄せる動きをするかだと思っております。

gomaちゃんさんへ

コメントありがとうございます

とにかく付け待ちはせず、流して流して流しまくります
左車線を丁寧に走行しつつ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: