記事一覧

国道246で起こったタクシー事故について

痛ましい事故が起こってしまいました

20歳の男が飲酒運転で信号無視

右折しようとしたタクシーを含む3台の車両を巻き込んだ

タクシー運転手は事故直後から心肺停止

結果、還らぬ人となった

警察がテールランプ切れの車を発見し

追跡した途端、100キロ以上のスピードで逃走したという

なんで、こんな奴が免許持って公道を運転してるのだろうか

普通に信号に従い右折しようと試みて

なんで殺されなければならないのか

本日の点呼は重い空気が流れた


我々は、本当に、いつ死んでもおかしくないし、いつ殺してもおかしくない

そんな危険が常に付きまとう職業なんだと

改めて認識させられた

お亡くなりになった運転手にも当然両親が居て

ご家族も居たのであろう

こんな理不尽な殺され方は

絶対に納得出来ないだろう

ご本人も無念であっただろう

でも、恐らく

ご本人も危険と隣り合わせだという覚悟を持って

本日までハンドルを握られていたのだと思う


俺も、いつ被害者・加害者になるかは分からない

でも、この職業はハンパな気持ちで目指したわけではない

起こらぬに越した事は無いけれど

いつ何が起こってもという覚悟を持って

今日もハンドルを握り続けます



更新の励みになりますのでご協力お願い致します。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

No title

今日のニュースで知りました。
ひどい事故でしたね。たしかTAXIは2台も巻き込まれたとか・・・・・。

どんな仕事にもリスクは付き物ですが
理不尽な事故は許せませんね、ご安全に!!

その現場…

ちょうど通りました…(ー ー;)
いつもより渋滞が激しいなと思ったら、慌ただしい事になっておりました…
御冥福を御祈り申し上げます…

皆さまも、お気を付け下さい。

このニュースを見て知人に連絡を取ったら丁度上り方向で目撃していたそうです。

亡くなった方は降車か乗車の対応をしていたと報道されてたので、シートベルトを外て...なのかもと思いました。

飲酒で逃げてぶつけてまた逃げてとは。
厳しい言い方ですけど数え役満で死刑を希望しますよ。

コメント訂正します

今朝のニュース動画を見たら交差点に進入したタクシーへ犯人の車が追突してましたね。
アレを避ける事が出来るかというとちょっとどうかなと...

としさんへ

コメントありがとうございます

酒飲んで100キロ以上出して運転した時の視界の狭さ

想像を絶します
そんな輩が突っ込んで来て対応出来る自信が無いです

クラークさんへ

コメントありがとうございます

直接犠牲者となってしまわれた方も、渋滞に巻き込まれた方も本当何も悪く無いのに

なんで、こんなクズがのさばっているのか

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

現場は矢印が出る信号で、被害者は青矢印が出て右折を試みるところだったそうです

比較的、青矢印が出る信号だと危険な右折でも安心感が増すと言うか

そんな折、あんな猛スピードの直進車が信号無視して来たら、、
ギアをバックに即座に入れて逃げるなんて事でもしないと避けようが無いですね

右折は危険が伴うという認識は持っていても、対応出来る速度と出来ない速度がありますよね

Re: 国道246で起こったタクシー事故について

とても他人事ではないです。
いくら自分が気をつけていても、突然にやってきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: