記事一覧

研修34日目 擬似ドライブ

本日で研修は最終日

もう配属も決まったので、日程調整的な研修でした

一連の流れを総仕上げ

弱点は降車直前ですね

降車地点に近付いてからの最後の最後のお客様との打ち合わせ

この声掛けが遅いと感じてます

また、そうなってしまった時の優柔不断さというか、お客様へ委ねてしまう姿勢は

必ずや災いをもたらす予感がします

『あ、あ、お客様、ここら辺、、、あっ!でも路駐が多いので、、、、ここら辺で、、、あっ、、宜しいですか!?』


こんなテンパった運転手では、お客様は不安になってしまう
そして何より、こんな精神状態の時は事故が起こりやすいだろう

かといって、一度も訪れた事の無い降車地点の情報は頭の中に無い



聞けっっっ・・・! ざわっ・・・ ざわっ・・



そうです、こういう時こそ聞くのです

知ったげになるな(当ブログ読者、広島のたくぞうさんのお言葉)
※広島弁で、知ったげ とは 知ったかぶり の意味

本当、聞くのです

聞くしか無いのです

それで怒られようが貶されようがウ◯コ投げられようが

聞くっ!

これしかないのです

それが恥ずかしいならば勉強するのです、メモするのです、二度と同じ過ちを繰り返さない工夫をするのです


とにかく、早め早めに仕掛ける

お客様が電話で盛り上がってようが、おねいさんと乳繰りあってようが

聞くしか無いのです

知らないのだからっっ


怒られまくる覚悟で1年間はやりますよ

その代わり、二度と同じ場所で怒られないようにする!!



で、話は変わるのですが

タイトルに書いた

擬似ドライブ

これは、決してCGを用いたシミュレーション機の事ではなく

街中を歩行者として歩く時

ラッシュ時の駅構内を歩く時

最近、私がハマってる遊び

要は

『歩きながらのクルマごっこ』

です

例えば、自分の前を歩く人の歩行速度が明らかに遅い

そのまま進めばぶつかりますね

追突事故です

当然、車線(人線?)変更します

ウインカーは人間の構造上、出せませんが
(俺は出せるぜって方はご一報下さい。今後の付き合い方を考えさせて頂きたい 笑)

右から抜くように心掛けてます

車線変更するライン前方からの人、、、無し!

同じく、そのライン後方から迫ってくる人、、、無し!

スッと、そこで、その遅い人の右側に車線変更して抜き去り、また元の車線に戻る


周りを見渡すと

人が出てきそうな曲がり角で全速力で走って、ぶつかりそうになる人

正面衝突しそうなのに、自分のラインを決して譲らない人(特に女性に多い希ガス、、)

私の後ろからグイグイ押して来る人(もうすでに事故ってますね、これも女性が、、、)

駅の階段の下り、登りの矢印をガン無視してる人(道交法違反ですね)


などなど

こんなアホな遊びも、私はプロの運転手として仕事する上では役立って無くは無いと思うんですよね

自分の五感が頼りの仕事

視界が悪い曲がり角で

『見えないけれど、大丈夫だろう』

と、歩いてる時でも速度を落とさずにズイズイ進む癖がある人は

自動車を運転してる時でも出るんじゃないかな?

そしてぶつかって

『痛てぇなこのヤロ!』

みたいになってしまう人は運転に向かないと思う


私は疑り深い

それは、臆病なんだと思う

小心者なんでしょう、ビビリなんでしょう

けれど、用心深い、慎重

日本語って同じ意味の言葉でもネガティヴだったりポジティブだったり面白いですよね
外国人は日本語覚えるのタイヘンデスネ




てなわけで、明日から配属です

しばらくは営業所のルールなどの座学でしょうね

ううむ、慎重な会社です

ただ、リソースがカツカツで

『もう、とりあえず働け!(新入りだろうと、少しでもゼニ稼いで来てくんねーと困るんだよ!)』

って会社よりは良いと俺は思います


ランキングに参加してます
応援して頂けると励みになります
ポチッとクリックして頂けると喜びます
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

ウィンカーは

確かに構造上出せませんが、心のウィンカーなら出してますよ>ナニイッテンダコイツ...

半分冗談(笑)ですが半分はマジです(キリッ!

以前はバイクでジムカーナチックな事をやっていた関係もあり目視確認、特に後方確認には拘るミンクですw

元々早歩きなので、混雑した通路ではすぐに前走者に追い付いてしまう故、周りに「俺はこれから抜きに掛かるヨ!」を知らしめる為に首を振ります。
ノールックで抜こうとすると更に巡航速度が速いヤツがいた場合に右後方から衝突しますからね。

因みに今日の帰り道にバイクで(モウシワケナク)車線間をすり抜けしてたら左前のDQNハイエースのノーズが1cm程こちらに向いたので取り敢えずブレーキング。
向こうもコチラに気が付き、ハンドルを戻した事を確認しつつお互いミラー越しに目も合ってたので状況判断でお先に失礼したりして。
つか、あれ程ノールックノーウィンカーで車線変更するなと小一時間(ry

チョット取り止めなくなりましたが「大丈夫だろう運転」ではなく「どうせ来るんだろ?運転」が大事なのかと(^_^;)

ミンクさんへ

コメントありがとうございます

ジムカーナが何だか良く分からずにgoogle先生から教わった者です

おお、同じようなお遊びをしてるのですね 笑

でも、ホントこういうのは安全への意識トレーニングになると思いますね
急なUターン(何かを思い出したり、忘れ物したのか知る由もありませんが)する前方者も居るので、間を取って歩いたり

1人もぶつからずに目的地に着いたら勝ちです
(何が?)

いよいよ

いよいよ配属おめでとうございます。
しかし、丁寧な研修をする会社ですね。
私の会社と大違い。
聞くのが一番。
私は、長い事
『入ったばかりで~』
と言っていました。
それも流石に通用しなくなりましたが。

研修お疲れ様でした!
今度こそ卒業おめでとうございます!

自分を引っ張ってくれるようなグループは大事ですねー
出庫したら基本独りですが、たまーに絡めるくらいの仲間はいても損しませんからね笑

gomaちゃんさんへ

いつもコメントありがとうございます

そうですね、研修の内容は業界イチなのでは無いかなと
金も人もかけてるという印象を受けます

とにかく聞きます
また、それが出来る良好な関係を車内で築けるよう努力します

そさんへ

コメントありがとうございます

入社前は一匹狼で行こうと考えてましたが、それは無理ゲーだと悟りました 笑
また、別に無理せずとも良い人が多い会社なので自ずと絡んでいけそうです

仮に ん?? って方が居たら車間距離を大切に!?
で。

乗車から降車までの一連の流れは、回数やるにつれてイヤでも出来るようになるので、心配しなくて大丈夫です(*^^*)
研修いい加減な自分でも、すぐにふつうに出来るようになりましたから!
単独デビューはいつくらいですか?

じゅんきちさんへ

コメントありがとうございます

そうですね!
身体に染み込むまでやります!

単独デビューは恐らく、来週くらいか、早ければ日曜日からマッタリかもしれませんね。
正式な日程はまだ出てないので出たら連絡しますね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: