記事一覧

研修31日目 1%から始めて100%にする


研修もいよいよ佳境を迎えております

日々、より実践的な内容に

本日は、昨日までに覚えた

乗車+メーターの使い方+決済+降車

という複合

ひとまず街に出ます

お客様が手を挙げたと仮定して

ドアを開ける

この時も、いきなりガバーッと開けてはいけません

お客様に当たらぬよう、左後ろから二輪が来て無いか確認

前方からも小さな子が走って横切ったり、逆走のチャリンコが

『来るかもしれない』

もうね、良くも悪くもビビリなんでね
こういう事は慎重に物事運ぶ癖が付いてるから、この辺りは簡単にクリア
でも、油断は禁物

で、ご乗車頂いた てい で

ご乗車ありがとうございます!

的な挨拶が続きます

『いらっしゃいませー!』

って、言ってしまう、元居酒屋店員とかも居たりする、いわゆる

タクシー新人あるある

が楽しめます

で、まあ道案内もしてくれる良いお客様という てい で、この後も続き

いよいよ決済

ここがねー

後部座席から同期のやり方見てると

違う!そうじゃない!あーっ、じれったい

ってなるんですけど、いざ自分がやると、やはりモタモタしてしまうんですよね

急いでるお客様の てい の時は、まあ、慌てる慌てる

でもまあ、自分が乗った時の事を考えると、やはりスムーズにこなさないといけませんね

これは何度もやって染み付かせるしかないですな


降車の時のやりとり、特に降車直前の会話は重要ですよね

『この辺りで宜しいでしょうか?』

この一言を直前に言っては遅いと感じましたね

『あの交差点を超えた辺りが◯◯ですが、どの辺りに止めたら宜しいでしょうか?』

と、目標の発見を早くしないとダメ

直前で『この辺りで〜』

とかやってしまうとお客様も慌てるでしょうね

もう、降りる寸前だから身構えてるお客様ならばそれでも良いけど、直前まで携帯やPC触ってるビジネスマンだって居らっしゃるハズ

『目標を早めに発見』

これは今後のテーマ


俺なりに、タクシー業務を以下のように解釈してみました

■乗車時
→1%の理解度

■お客様との目的地、ルートのやりとり
→50%〜80%くらいに引き上げる
※ここは経験値によって幅あり

■進行中のお客様とのやりとり
→90%前後までに引き上げられるように
『ベストな質問』を『数回』する
※無意味な質問や回数が多いと、恐らくウザがられる(お客様の人間性によって幅あり)

■降車直前のやりとり
→目標が見えてるわけだから、限りなく100%に近付けるような『ファイナルアンサー』を引き出す

■降車
→mission complete!!


自分の中に円グラフを描く

スタート時点ではスッカスカな円グラフを
『スムーズに満タン』にする

こういう仕事なんだなと

勿論、これを最短ルートで導き出せたらベストなわけだけど、重要なのは実はそこではなく

『如何にして、さりげなく、スムーズに答えやすく、且つ有益な(ドライバーにとって)質問を短文で伝えられるか?』

なのではないか?

と、思いました。


『んなもん、簡単だろうが』

って人は、やってみやがれ!!

これは、なかなか高度な技術が必要だと思いますよ

『タクシー運ちゃんなんてア◯でも馬◯でも出来るだろwww』

とか言ってる奴に本当に出来るのか?
と、聞いてみたい


まず、大前提として

『こちらからの質問に答えてもらえるような空気』

を作らないといけない

ほんの数分〜数十分で


自分に置き換えてみる

ムカつくクソ野郎が

『ねぇ、ねぇ、分かんねぇから教えてくんね??』

って、質問を投げ掛けて来たらどうするか?

俺なら意地でも答えない

これは極端な例としても、要はそういう事で、心象の悪い人間とは

『話したくない』

ってなるのが人間の心理ではなかろうか?

そうなってしまえば、しまうほど

mission complete

への道は遠ざかる


俺は、お客様だからって

媚を売る

とは思って無い

むしろ逆でニコニコしながら

『俺が仕事しやすいように有益な情報をハヨよこさんかい!』
と、心で思いながら運転を、、、



なんて、ここまで書くと、さすがにやり過ぎですけど 笑

でも要は

1%から始まるメーターを100%にする為には手段を選ばない

って感じで仕事をする事は決して悪い事ではないのではないか?

お互いハッピーな状態でバイバイ出来る為には、90%でも99%でもダメで、100%にしなければいけないと思うのです
その為には、どうしても自力では無理な場面が多いと思うのです

長々と書きましたが

『お客様(見知らぬ人)とのコミュニケーション能力』

ここを磨く事で俺もお客様もハッピーに


やっぱ、ハッピーの方が良いですよ人生は


※追記
『質問なんてしなくて最短ルートで俺はお客様を目的地にお送りしてますぜ』

というベテランドライバーが最強です
これは間違いなく


ポチっとしてくれた方にハッピーな事が起こるように祈りを捧げます
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!

スポンサードリンク

コメント

Re: 研修31日目 1%から始めて100%にする

研修31日目 ですか。
大変ですね。

例えば、着物や高そうなコートを着たお客様に対しては、ドアを閉める際のご案内も必要です。
私も、客待ちしていた時に、先頭車からの女性の悲鳴を聞いた事があります。
色々あります。

gomaちゃんさんへ

コメントありがとうございます

仰る通りですね
文中では端折ってしまいましたが

『ドアを閉めますので、お荷物やお身体をお気を付け下さい』
と、言いながら、見ながら閉めてます

で、開ける時は

『ドアを開けますので、お身体やお荷物お気を付け下さい』
と、言って、これもまた見ながら開けてます

この際は勿論、左後方と、念の為前方も確認

これを怠ると、下手したら死亡事故起こりますからね
確認は必ずします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: