記事一覧

自分の中にある常識を変えてみようと思う

大それたタイトルにしちゃいましたが

決意として書き記しておこうと思いまして

先日書いた記事

http://ittax925.blog.fc2.com/blog-entry-1201.html?sp
ここで何かを変える


この記事と今回の記事は被るものもあるんですが




コロナショック

様々なものをなぎ倒して行きました

過去形ではなく今後もどうなるか分かりません

俺も含めタクドラの人達は殆ど手取りが10万台か、もっと下がった方も多い事でしょう

今後どうなるのかも全く分からない

もうコロナ前のように1出番で8万だとか

10万だとか稼ぐのは難しいのかもしれない

俺がこの業界入ったばかりの時は

バブル時にタクドラやってた上司が喫煙所で

『今の人達は大変だよね〜、俺らの時は10万以上が当たり前だったからね』


なんて話を良く聞きました

当時は就業規則なども今と違ってたようだし

休憩時間なんて取らずに走り回ったり

帰庫遅れしても何のお咎めも無かったり
※今では大問題です

タクシーの台数も少なかったり

逆にバブったお客様は多かったり

今とはまるで違う環境だったようです

そんな時代から徐々に台数も増えて

熾烈なお客様探し競争が始まった頃に

俺はタクシー運転手を始めました

で、このコロナショック


『昔は俺でも8万とかやってたんだぜ〜』

と、数年後に言ってるのかもしれません
※それまでタクドラやれてたら


と、こんな感じで世の中は変わっていく

中島みゆきの 時代 って歌

まさにあれ


いつまでも過去の常識に捉われても

今後は生き抜く事が難しいと思ってます


俺も含めてですが

5〜6年前にタクドラ始めた方

その時の周りの反応ってどうでしたか?

殆どの方が

『タクシー運転手なんてやめときな、あんなの稼げないし底辺の仕事だよ』

なんて言われませんでしたか?

で、実際やってみたら年収600万〜700万とか出来ましたよね

これが多いか少ないかは個人の環境によるとは思いますが


何が言いたいかというと

結局、他人の、特に責任を負わないような他人の言う事なんてアテにならないという事

また、そんな他人のいい加減な忠告を跳ね除けて

当時の自分はタクドラになるという決断をしたという事

ここを再確認しておきたいなと思いました



正直、もうこの仕事一本で今後食えるとは思ってません

この予想が外れて食える日が来るならそれはそれで良いけど

俺はまず無理だと考えてます

数日前までは

転職するかー

なんて考えてましたが

その前に色々挑戦してみようと思います

金を得るには時間と労力を割いて労働

これが確実なんですが

これが今の俺の中にある『常識』

なんですよね


この常識、疑って行こう思います


具体的に

じゃあ何すんのよ?

って話ですが、それは形になってから書きたいと思います

犯罪に走るような事は無いのでご安心を


『そんなのやめときなよ、無理だよ』

『えー、稼げないよ』


こういう雑音に自分の行動を止められないような人間にならないと今後生きていくの難しいなと思ってるんですよね




更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

東京都の有名大手タクシー 無料転職支援サービス【タクQ】

スポンサードリンク

コメント

私はこう考えました。
タクドラでやっていくとして、どうするか。
今までの繁華街中心の営業や、駅やホテルの着け待ちではダメなわけで、攻め方を変えてみることを考えてみました。
幸い某四社所属なので、配車アプリをもっと活かす営業に切り替えて見ようと。

それでも競争率の激しいエリアではなかなか案件にありつけないので、オフィスビル、タワーマンション、高級住宅街が混在していて利用客が多そうで、且つライバルも少なめなエリアを自分なりに数ヶ所設定して、その一帯をつないでゆっくり流してみました。

4月後半の2週間と今週1週間やってみての印象ですが、富裕層の利用客は一定以上いるので、ある程度は売り上げを積める。
また特にこの時期ですが、通勤電車には乗らず、タクシー通勤している人々が結構いると感じました。

売上的には、どうにか一出番約30回で込み70kキープ出来ています。

転職や副業等に動くのも選択肢の一つだとは思いますが、業界が違えは、それはほぼ一からやり直すことになるわけなので、相当なパワーがいると思います。
それなら、ここ数年タクドラやって来た経験とか、今ある材料を集め、人の思考や動きがどう変わったかを加味して、やり方を変えてみることを考えた方が良いのではないか?と思いました。

新しく何かに挑戦することは素晴らしいです。

5,6年前アベノミクスから景気はよくなり、稼ぎが良くなりました。
小泉政権の台数増加の時が熾烈な競争で、事故増加や労働環境の悪化懸念から、台数を減らしていきました。
小泉政権、リーマン、震災とタクシー業界は下向きでした。
あなたは景気の波に上手く乗って、この業界に来たのが本当のところです。
別の業界に行くにも、本人の適性もありますが、その業界の景気の波に乗ることも重要です。道が拓けることを願います。


ほんとチワワはよく吠えるな

これから価値の変わりそうな業界にするとか?
医療?介護?運輸?代行?などなど、今の価格(報酬)体系が変わりそうなモノやサービス。
タクシーも相乗りとか定期券とか、いろいろ出てくるでしょうけど、どうなるかわかりませんよね。

挑戦有るのみ。

この状況、環境を楽しむ。
こんな歴史的な状況2度とないでしょうから

今、1番大事なのは心身共に健康で有る事だと
思います。

病まないようにしましょう。

ブログ楽しみにしてます

いままでのように稼ぐのが難しくなると思われているんですね。
ヤマトか佐川に転職ですね。
タクシーはまたいつでもできるのですから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう覚えてないかも知れませんが、しばさん、久しぶりにブログ覗いてみました。
いちいち、ちょっかいかける暇人のタコがいるんですね。
まわりから相手にされず、こーいう所でちょっかいかけてるのが見え見えだな。みっともない!
しばさん、色々大変ですが、よく考えて今後の仕事頑張って下さい。

No title

僕は様子見です。
大手宅配は年俸600万円以上で募集してました。
僕はタクドラの前職は宅配ドライバーしてました。
根性と腕力があるなら、宅配やればタクドラより稼げると思います。

No title

ああだこうだ言ってるうちはまだいいですよ、間違いなくタクシー会社も乗務員もこれから暗黒の未来です、年金貰いながらやる仕事です、人間諦めも必要です、ストレス抱えて営業して事故違反しない様にはしましょうね。

お客様のお役に立つことが何よりの喜びとか言ってたドライバーはこんな状況でも続けるんかな

YouTubeバーかな?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうですね〜

こんな感じで頭を切り替えて行こうかと思っています!

ゲームチェンジ:釣り堀から渓流釣りへ: コロナ迄は楽して600万円稼いでたタクシー運転手 in Tokyo ♪☆
http://mofumofu889.seesaa.net/article/475263183.html?1590321101

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな44歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク