記事一覧

無職まで秒読み

相変わらず休んでますが月曜日からは乗務します

したところで…

って状況ですけどね

数千円を得る為に事故違反に加えて感染のリスク

このまま引きこもってたいけれど

その数千円でさえも無いよりはマシ


とは言っても、このままこの業界に居ても先は見えている

毎年4月に協力金という名目で払われる金も出し渋り始めました

相変わらず組合は交渉しましたってテイで

本当はそんな事はしてないんでしょう

落とし所は決まってて例年より少ない額で頑張りましたって格好だけはつけるのが目に見えてます


もう辞める気持ちの方が強くなって来ました


例えば失業保険を受給するにしても

直近6ヶ月の給与が日割り計算されて算出されるので

あまり悠長に構えてられない

今なら年末の稼げてた月も入るので

といっても微々たるものになるわけですが

保険も社保から国保に切り替える為

べらぼうに金額が上がります

それを考えると失業保険受給という選択も及び腰です
受給まで3ヶ月もありますし




因みに、今は別居して一人暮らしなんですが

その部屋も来月末で退去する事にしました

少しでも節約しなければならないので

家賃を削らなければ

運悪く今月が更新月で更新予定だったので更新する旨を申し出てましたので
更新料は支払う必要がありますが

大家さんも本業はペンション経営などやってるらしいのですが

全てキャンセルで大赤字との事

厳しい立場に追い込まれてる人達が沢山居ます


とにかく今は自身のため、家族のために最良の選択をしなければならない


頭が痛い



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

東京都の有名大手タクシー 無料転職支援サービス【タクQ】

スポンサードリンク

コメント

土曜日の夜の渋谷からコメントします、空車のタクシーだけで人は歩いていません、月曜日も厳しいでしょう、私は開き直り東京都の最低時給だけ貰う為に参加しています、1年位の長期戦は覚悟しています、乗せる気もなく昼からの隔日勤務で現在売上8000円今日は1万円売上行きません、ハンドル時間と走行距離はクリアしています、

何で急にしばさんそんなふうになっちゃったんですか?
ナイトになって回りがきつい時期も4万超えてて1回駄目な日が有ってから話が急展開過ぎませんか?

しばさんの対応はいろいろ勉強になります😅

Re:無職まで秒読み

>数千円を得る為に事故違反に加えて感染のリスク
本当に同感!。
段々と近辺に感染者が発生してきました。
「私が、他の人にうつさない様にしよう」
もう、これだけですね。

そんな私も
「もう辞める潮時かな」
とも思えます。

同じ経験しました

はじめまして、東京でタクドラしてます。
僕も過去にしばさんと全く同じ経験をしました。
会社と相談して、会社都合でやめさせていただきました。
もちろん、失業保険の3ヶ月待機を回避するためです。
期間6ヶ月失業保険をいただきました。
給付額は給与の6割でした。
しばさんもその金額で生活できるなら、考えても良いのでは?当時、大手4社に10年勤務してました。
バブル崩壊のときに毎日、6,7万営収あったのが、4万代になり、会社からもやめたほうが良いじゃないと言われてました。リストラ解雇という会社都合にしてくれました。
では、大変でしょうが頑張ってください。

No title

宅急便に転職しましょう。
無限に仕事あります。

緊急の小口貸付金借りたって話でしたが20万も給料下がってませんよね?どっからが本当の話でどっからがフィクションなのかよくわかりません。

東京隔日の同業でしたが3月末付けで退職しました。
根気がないとかアホなこという人はたくさんいますが、遅かったと思うくらいでしがみついてメリットがある業界でもないし自分では納得してます。
ウーバーイーツやら配送の仕事やらで食いつないでいずれ景気が回復したら業界戻ろうと思っています。

唯一の懸念は自己都合でやめた故30万円もらえるのかどうか……

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな44歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク