記事一覧

興味

興味が無い事って、どう足掻いても興味は持てないと俺は思います

逆に興味がある事は上達する

好きこそ物の上手なれ

って言葉もありますからね


俺の場合、前職のITの仕事は全く興味が持てませんでした

詳しい仲間が居ても分からない事を聞くこともせず

いざ、その分からない事と直面した時に調べたり

最後は恥を忍んで聞いてみたり

で、

『何で今更こんな事を聞いて来るの?もっと早くから調べておいて欲しかったし、分からないなら聞いて欲しかったね』

とか言われてました

そうなると更に聞きにくくなる


その場を凌げたら良いや


って感じ

喉元過ぎたら熱さを忘れる


で、また同じような事を繰り返す


また何とかなるだろう

少しお小言を言われてもその時少し嫌な思いをすれば良いや


興味が無いってこういう事

自発的に動けない

なぜなら

興味が無いから


考え無いんですよ

興味が無いから

考え無いから疑問も質問も出て来ない


まあ仕方ないね

興味が無いんだから


興味が無い事に

『興味を持てよ!』

と、言われても無理

興味が無いんだから


俺はたまたま今の仕事に興味を持てたけど

興味が無かったらとっくに辞めてるかも知れない


この仕事を始めるならば

というか、どの仕事でも自分なりの目標を作らないと難しいかも知れない


・とにかく金を稼ぎたい
・稼いだ金でキャバクラ三昧、フーゾク三昧したい
・月の半分は海外で暮らしたい
・高い車を買って乗り回したい
・マッタリやれたら良いから無理はしない

どんな目標でも良いので

ただ、その目標をクリアする為には当然仕事を早く覚える必要があるので
仮にこの仕事自体に興味が無くても
自分なりに考えて調べて聞いて

という事はやっていかないといけない

考え無い人はダメ

考え無いという事は疑問が浮かばない

だから調べない

聞かない


考える(想定する)→疑問が浮かぶ→自分なりに調べる→それでも分からない→誰かに聞く

この流れの1番最初で躓いてる

『考える』

ってのはトレーニングだと思ってます

意識しないと考える事なんてしません
ボーッとしてた方がラクだし


考える事をしない人の言い訳あるある

・毎日忙しくて考える暇が無い
→嘘こけ

・何が分からないのかも分からない
→ならば、そういう状態なんだと相談すれば良い

・考えたけど分からない
→だから聞けば良い。それは考えた内に入らん

・こんな事を聞いたら恥ずかしい、バカにされると思ったから聞けなかった
→何でも聞いてと言ってる人が居るのに?


結局、自分が可愛いんでしょう

で、クソみたいなプライドだけはいっちょまえ


こういう人はこの仕事で必ずと言って良いけど知ったかぶりのミスをやらかします

だって聞かないからね

聞けば教えて貰えるのに聞かない

道分からないけど聞かない

お客さんが電話してるからとか

お連れさんとの会話が盛り上がってて

『話しかけずらくて…』

『こんな事を聞いたら笑われる(叱られる)かなと思って…』


どんだけ自分が可愛いんすか???


道知らなかったら怒られるし笑われますよ

当たり前じゃないですか

道詳しくて当然な仕事って世間から思われてるのに知らないから教えて下さいってお客さんに頼んでる時点で

は?お前プロだろ?

が普通の反応

怒られないのが奇跡なんですよ

実際は良い人が多いから、そんなに叱られる事は無いんですけどね



考える癖を付けた方が良い

今まではそうじゃなかったけど

これからは考えてみよう!

って感じで


日々新しい事を取り入れ無いと難しいですね

この仕事だけでは無いと思うけどね


野球の話で聞いた事あるのが

金本選手と新井選手

金本選手はストイックな選手

新井選手は言われた事だけをする選手

新井選手は金本選手を師匠と仰いで

とにかく練習をした

金本選手曰く

『自発的に動けなくて言われただけの事しか出来なくても練習しないよりマシ』

と言ってました


自分が自発的に動けないならば

人から言われた事でも実行し続けたら良いんだと思います

それで新井選手はあれ程の大打者になったわけですからね



更新の励みになりますので以下のランキングバナーをポチっとしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村

ドライバー ブログランキングへ

東京都の有名大手タクシー 無料転職支援サービス【タクQ】

スポンサードリンク

コメント

大変勉強になります。ご指摘の通りです

Re:興味

>興味が無いから
私も同様に”興味が無い”ことは直ぐに忘れますね。
「だって、興味が無いから」

この業界に入って、他の社員に色々と聞かない人は、多くの人は此の業界を去って行きますね。
何せクレームが多いから。
その多くが遠回りルートが原因ですね。

個人的にプロというのは、年棒1000万円以上の高級取りのイメージです。
それだけもらえばプロだから出来て当然。
タクシー運転手にプロなんて求めていないですよ。最悪ナビ使って目的地まで送ってもらえれば十分です。利用者も初乗り500円なんだから。プロを求めるなら初乗り1000円の道に詳しいプロタクシーを作れば良いけど、需要ないっしょ。
道知らない、ネット使えない、ナビ使えないは、クレームします。

プロ

 年棒1000万からがプロなら、タクドラだと会社に二千万入れる必要がある。

 と、なると初乗り千円なんてチンケな料金では無理。

 そもそも、1000万なんて額を引っ張り出しておいて、初乗り千円しか出さないのか?ケチかよ(笑)
 
 プロの報酬は1000万からなんだろ?

 ならば、初乗り3万は出せよ。話はそれからだ。

 チンケ過ぎる(笑)

すずきさんへ

コメントありがとうございます

興味を持てるように色々と調べたり聞いたりって大事だと思います

ゴマちゃんへ

コメントありがとうございます

俺もそう思います
誰にも聞かず勝手に追い込まれて辞めますね

kkkさんへ

コメントありがとうございます

えーと、そんな話しましたっけ?

くろねこさんへ

コメントありがとうございます

個人なら1000万行けそうですけど、大抵の人は行かないように調整してるようですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな44歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

redcarp.helmet@gmail.com

スポンサーリンク