記事一覧

意識

ちょっと他人の悪口みたいになると思います

俺はこの業界に入ると決めてからは

色々調べました

そして、現役のドライバーさんのブログを通して

色々な方からアドバイスを頂き

本当に感謝してます

先輩方の中には

『え?そんな貴重な事まで教えて頂いて良いんですか?』

みたいな方もいて、本当に皆さん温かい


なので、俺も自分で調べて得た知識は

未経験でこの業界に入って来た同期の人達に包み隠さず伝えてるのですが


ですが、、、

中には反応が薄い方々も居て。。。

俺はメールでも対面でも

『ありがとう、ありがとうございます』

この言葉を多用します

正直、打算的に使う時もあると思います
特に接客中や目上の人と話す時は打算的に多用してると思いますし、これからもそうします 笑

でも、大半は本当に感謝の気持ちを表す為に自然と使ってると思います

なので

自分が質問→相手が回答→ありがとうございます

ここまでがワンセットというか

なんか、それが出来ないのか、意図的にやらないのか

そういう人が会社も含め、身の回りに何人か居ます

これは、俺自身は確実に実行出来てる事なので

正直

イラっ!

とします

子供には

『ありがとうとごめんなさいが言えないなら家から出て行けよ』

くらい厳しくしてます

自分が知らない情報を無償で得たのに

『ありがとう!サンキュー!あざーっす!』

これらの言葉が出て来ないとか、全く信じられなくて


今は、横の繋がりを強くしたいと思ってて

とあるプロジェクト(大袈裟ですが)を進めてるのですが

そもそも、こんな挨拶とか礼節的な部分でコケてる時点では、俺が考えてる計画なんて無理なんじゃないか?

って気がしてならない

俺が

意識高い系w

とか、思われてるんだろうか?

と、不安になる


俺は俺なりに皆んなで協力して、皆んなで良い思いが出来たらと考えてるだけで

別に仕切りたがり屋でもなく、むしろシッカリした人に忠実に付いて行くタイプなので

お山の大将みたいなのは肌に合わないし、経験もあまり無い(典型的な末っ子)

まあ、まだ研修の段階だからなぁ

焦り過ぎてるのかなぁ?

さすがに、礼儀とか挨拶の事を

良い歳こいた大人に言うつもりは無いけれど

間違いなく、クレームになると思うよ?

と、言ってあげたい

ありがとう

ごめんなさい

これが言えない人は特にね

俺が客としてタクシー乗って、運転手が粗相して謝らなかったり

道を教えたのに、ありがとうも言えないような奴は

速攻でタクセンに連絡するもんな 笑


スポンサードリンク

コメント

同感

しばさん、お疲れ様です。

私も似ていて後輩にも似た様な事言ってます。「俺に対して感謝しろ!」と言う意味ではなく、その他他者に対してもその事を認識しないとマズいよお前!と言う意味で。

接客に関しては時間できたら記事に書こうと思うのですが、仰るとおり、お客様に対して「ありがとうございます」は大切です。

「見返り」と言うとおかしいですが、
やはり気持ち的「ありがとう」と言う見返りがあると、相手の反応も違いますし、自分自身だって違いますよね。

職場でも挨拶できない奴に年齢関係なく「お前挨拶くらいできねぇのかっ!」と何度か伝えた奴もいます。

・・・・長くなるので割愛・・・・・

私は前職、もしくは現職においても
まずは資料なり何なり作らせるのが一番の教育になると思います。

ありがとう!と言う言葉に関しても何にしても「与えられる」が当たり前になると、こちらが言っている事の真意を実感しません。

企画、計画、作成
これらを実際に行わせる(できないけど)事が一番ですね。

大抵、「出来ない」と言う結果に終わりますが、「出来ない」と言う事が分かるだけで「与えられているもの」に気付けますから。

ちなみに良い年こいた大人で出来ない奴多いですよ。それは若いより問題であったりします。

最終的にはそいつ自身に返ってきますけどね。言葉足らずになりますが、最後までお読みくださりありがとうございます。

この記事に対してとってつけた様で「ありがとう」が若干言いづらくなったATSUSHIより(笑)

ありがとう

しばさん、こんにちは。

「ありがとう」の言葉は関東の人は習慣が無いというか苦手なのかな。うちの会社でも関西から来た人は何気なく、この言葉が出てきますね。いつも聞いていて良いなと思います。その度に、私も気を付けて使うようにしようと思います。

Atsushiさんへ

コメント
ありがとうございます(意識するなぁ 笑)

ホント、ありがとう、ありがとうございますって私は魔法の言葉だと思っていて、記事に書いたように打算的に(この言い方もどうかと思いますが)使っても、いやらしさは無く。
親しい中でも、それを言われたら何か嬉しくなって、どういたしまして
なんて固い言葉でも良いけれど

『いいって事よ!』
『いーよいーよ!』

みたいな雰囲気になりますよね。

このやりとりしてる時は2人とも笑顔だと思います。

そんは魔法の言葉を使わないなんてもったいないです。
また、心のどこかで、私みたいに、その言葉を待っている人は多いと思うのですよね。
見返りとかではないのですが、上記のように良い雰囲気になりたいといいますか。普通言うだろう?
ってタイミングで来ないとイラっとしますよね

最初は仕方ないのかなー
なんて割り切ってたんですが、だんだん心折れそうです
なので、共感して頂けて本当に嬉しいです。ありがとうございます

何かを作らせる
それは良い案です
確かに難しい方が良い

必ずみんな困る→協力し合う→助けられた側は、ありがとうを伝える

そんな雰囲気になったのが、我々の場合は地理試験の勉強中だったんですよね
そこで急速に結束が固くなったので、私がとある発案をして何人かは賛同してくれて。
私もちょっと焦ってるのかもしれません
※別にお金がかかる事でも何でも無く、皆んなで協力しましょうねっという試みなんですが、詳しくは後日書こうと思います

過去に経験したバーテン時代でも、クレーム食らう奴は、どこか人を馬鹿にしてたというか、お客様が一生懸命色んなお話をされてるのに
『へえ、はあ、はい』
みたいな。
要は、つまんなそうに思われるんですよね、そういう返事のみ返してると。

その点、私が、ありがとうございますの次に魔法だと思ってる

オウム返し

これは本当に良い事づくめ
・共感されてると思われる
・自分で相手の言葉を再度口から発する事で、より言葉の意味を理解出来る
・こちらが話している間は、俺のターン!笑(要は、言葉のドッチボール防止。キャッチボールしないと)


明石家さんま、桂三枝(名前変わりましたよね?)
彼らが名司会者と呼ばれるのは、このオウム返しのプロフェッショナルだからなんだと言われております

ゲスト『◯◯なんですよー!』

さんま『クェー!(あの引き笑い)お前、◯◯なんかー!!クェー!(オーバーな大ウケアクション付き)』

みたいなシーン、注意して見てるとメチャメチャ多いですよ!

タクシーのお客様も車内で話しやすい雰囲気作れるとトラブルも減ると思うので、意識して実践中です

zatoさんへ

コメントありがとうございます(自然に、自然に 笑)

それは確かに思いますね!
それは私の中では新説ですが
思い当たる事が多いですね

関西弁独特のイントネーションで
『ありがとう↑ ありがとう↑ね〜』
って言う人、確かに私の周りでも多いですね

鈴木紗理奈さんがグラビア全盛期の時にちょっとしたキッカケでお会いしてサイン貰った時にも
『応援してくれてありがとう↑ね』
なんて、先にこちらがお礼しなければいけなかったのに言われた事がありました。

関東、このままではアカン!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しば

Author:しば
麻雀と広島東洋カープが好きな40歳
広島県出身の東京育ち
でも東京の道はサッパリ分からんちん

建設関係の学校を出て現場施工管理の修行するも現場の寝泊りの連続に疲れて離脱。
落ち着こうとホテルマンになるも5年ほどでIT業界に転職。
キーボードにすら触れた事が無かったけれどお金が良かったので。
10年ほどITドカタとして派遣先を転々とするも、元来興味の無い業界に限界を感じて出社拒否気味に。。。

最初は収入は少ないかもしれないけど、長く続けられる仕事をせねば家族を養えないと
タクシー業界への転職を決意。

shibata-sumitomo@hotmail.co.jp

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: